otter tail

leica1114.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2015年 10月 30日

10/30分をさかのぼりアップ

5年前に1年間だけやってた時より、かなり気楽に取り組めて
いるツイッター。
そうだ、ブログをさぼり気味な時は、ツイッターのログを
ブログに載せてしまおう!と思い立ちました(笑)

…ところがここで障害が…エキサイトブログでは、ツイッターの
ログを写真と一緒に記事内に埋め込めず…△
埋め込もうとすると、文章はOKなのですが、写真だけは
リンク先のURLが表示される形式。えぇ~△

仕方ないので古典的な方法ですが、iPhoneでスクショを
撮って、それをブログに載せることに。

とりあえず10/30のお出かけ分をアップしてみました。




どうぞ。



e0318091_15264760.jpeg
e0318091_15270801.jpeg
e0318091_15271826.jpeg
e0318091_15273016.jpeg
e0318091_15274304.jpeg



パソコンで見ると、やたらめったら文字が大きいけど
スクショ画像のサイズを小さくするのもメンドクサイので
もうこれでいこうと思います(笑)

ブログをさぼり気味な時の罪悪感が、これで少し減るかな~。




おしまい。
[PR]

by leica1114 | 2015-10-30 15:26 | お出掛け | Comments(0)
2015年 10月 23日

とうとう来てしまいました…

お誕生日が(笑)

小さい頃はとっても楽しみだったこの日が、今では、ね~。
なんてあんまり嘆くのも月並みなので、この辺に。

今日はまたまた鴨川シーワールドへ行きました。
シャチの新人トレーナーさんがパフォーマンスデビューされて
いました◎

e0318091_1948513.jpg
シャチのトレーナーさんはみなさん笑顔がステキ◎

私も一年笑顔で過ごそっと!




          *  *  *



お誕生日記念というわけではないのですが、今日からツイッターを
始めました。…というか、数年前に1年間だけやっていたツイッターを
再開しました。
ブログもサボり気味なので、せめてツイッターを(笑)
ユーザー名はおなじみの「@leica1114」です。
ではでは。






おしまい。
[PR]

by leica1114 | 2015-10-23 20:23 | 鴨川シーワールド | Comments(0)
2015年 10月 20日

RX100でお遊び

9年振りに新しくしたデジカメが可愛くて仕方ない◎

最近のデジカメではもはや標準装備になっている(?)
ピクチャーエフェクト機能に夢中です!

RX100にも、ご多分に漏れず様々なピクチャーエフェクト機能が
付いているのですが、中でも私が夢中なのは「パートカラー」機能。
特定の色のみカラーで写し、それ以外は白黒にできる機能です。
言葉で説明するより実際に見てもらった方がいいですね。

黄色のパートカラー。
e0318091_14155068.jpg


同じく黄色でガーベラを。
e0318091_14163100.jpg

e0318091_14161469.jpg
(茎が長すぎてバランス悪っ)

同じことができるアプリを数年前からiPhoneに入れているのですが、デジカメで
撮った写真を加工するためには、メモリーカード内の写真をいったんiPhoneに
入れなくてはいけないので割とメンドクサイ…
まぁiPhoneのアプリなので、基本的にはiPhoneカメラで撮った写真の加工に
使うことが前提…当たり前ですが仕方ないですよね。
でもこの「パートカラー」エフェクトがけっこう好きだったので、それがカメラ単体で
できる、しかも被写体にカメラ向けている時からできるっていうのはすごく便利です。

パートカラーのバリエーションは、赤・青・黄・緑の5色なので、あまり多くは
ないけれど、なんだかとっても楽しくてしばらくハマりそうです(笑)




おしまい。
[PR]

by leica1114 | 2015-10-20 14:30 | 家電 | Comments(0)
2015年 10月 08日

とりあえず練習

初期不良で交換してもらったRX100を持って鴨シーへ。

いままでずっと使っていたデジカメ(DMC-LX2)は8~9年前のもの
だったので、新しいデジカメ(DSC-RX100)の進化にはかなり
圧倒されています(笑)!

でもその進化の中で、まだ慣れずに四苦八苦しているのがピント。
LX2のピントは中心に固定されていたのに対して、RX100はピントを
合わせる場所をカメラ側が判断。
最近のデジカメってこのパターンですよね。超便利~と感じることも
あるのですが、微妙にそこじゃない~となることもあって、そうなると
好みの場所にピントを合わせるのがLX2よりちょっと手間。

だから、絶好のポジションでぷかぷか浮いていてくれるウミガメを撮る
だけでもなんだかあわあわしてます△

e0318091_1983315.jpg
この写真、正確にはどこにピントが合ってるんだろ??

クチバシのあたりがぼやっとしているのは、ピントが合っていないからなのか、
それともウミガメが動いたからぶれているからなのか…

e0318091_1984741.jpg
結局ピントは首のあたりなのかな??

う~ん、やっぱり動物を撮るのは難しいですね△


寝てる子なら簡単ですが(笑)

e0318091_19174338.jpg



起きててもこれくらい動かないのは非常に良し(笑)

e0318091_1918376.jpg



動くと一気にこんな感じ…とほほ。

e0318091_19181756.jpg



でも頑張たご褒美でしょうか。初めてカマイルカの授乳シーンを
見ることができました!

e0318091_19183115.jpg

やったー◎


カマイルカのプールは、上からの日光がとってもキレイでお気に入り◎

e0318091_19184431.jpg



プールを下からのぞける地下部分は、夏涼しく冬暖かくとっても
過ごしやすい和み空間です。

e0318091_19185643.jpg







おしまい。
[PR]

by leica1114 | 2015-10-08 19:29 | お出掛け | Comments(2)
2015年 10月 01日

newデジカメがやってきた!…ところが…

この度、3代目のデジカメを迎える運びと相成りました◎

…とその前に、長い間ブログをサボってしまい反省しています(汗)
デジカメも新しくなったことで、心機一転もっとちゃんとブログを更新して
いかなくっちゃ(笑)

まずはその手始めにnewデジカメをご紹介です◎

e0318091_1544619.jpg


購入したのは大好きなSONYから出ている「DSC-RX100」
今年の夏前に「RX100M4」という第四世代が発売になりましたが、
私が購入したのは初代の「RX100」です。

こちらの初代「RX100」が出たのは、なななんと2012年。
3年前のコンデジなのですが、ビックリなことにいまだ現役でSONYの
本家オンラインショップで売られています。
これってデジタル商品の世界ではかなりスゴイことですよね。

デジタル商品って、普通は次世代モノが出ると旧世代モノは生産が終わり、
だんだんフェードアウトしていくのがセオリー。
ところがこの「RX100」は、初代「RX100」、第二世代「RX100M2」、
第三世代「RX100M3」、第四世代「RX100M4」まで全世代が現役で
生産され続け、売られ続けています。

「RX100」は発売された2012年、デジカメ界ではかなり話題になった一品です。
誰もが知っているアメリカの超有名雑誌「TIME」では、毎年その年の一番優れた
発明品を独自に選んで発表しているのですが、2012年は見事に「RX100」が、
2012年最高の発明品として「Best Inventions of the Year 2012」を受賞!

すごいよ、RX100!!

でも始めの頃、私は次のデジカメとしてコンデジの「RX100」ではなく、同じSONY製の
ミラーレス一眼レフにする気でいたんですね。
ところが、どれにしようかな~なんて迷っている間に…なんと兄がSONYのミラーレスを
購入…こっちに遊びに来た時に「すごくいいよー!」と楽しそうに 自慢 披露…。

くぅ…SONY好き度で言えば明らかに、私>兄
なのに先に買ったのは兄。

今まで買ったSONY製電化製品の数、圧倒的に、私>兄
なのに先に買ったのは兄。


なんだかすごーく先越された感があったため、そこで新しいデジカメへの
購入意欲が下がってしまいました(笑)
二代目のデジカメとして使っていたパナソニックの「DMC-LX2」には愛着が
あるし、もちろん壊れてもいないので、結局もうしばらく使い続けることに。

e0318091_1544353.jpg
(↑ 私にしては珍しいパナソニック製品。レンズがライカ製なので購入!)


でもこの夏あたりからやっぱり新しいデジカメ欲しいなぁ、どうせ使いこなせないから
やっぱりコンデジでいいかも、でもどうせ買うならちゃんとしたコンデジがいいので、
5万円以上で探そう、ということになり行き着いたのが「RX100」だったのです。

(ここまでの説明が長…)

ネットで探すとけっこう安く売っているところがあったので、そこでポチ。
(本家ネットショップでは、発売当時よりは値段が下がり6万弱)
昨日おうちに届いてワクワクしながら充電→テスト撮影。

噂には聞いてたけど、F1.8のレンズは背景のボケ具合がすごいな~◎
センサーサイズが大きいとやっぱりこんなに違うんだ~◎

なんて楽しんでいたのですが、何気なく空を撮ろうとした時にそれは起きました

青空にカメラを向けると、液晶の右上にぼんやりとした影が…
カメラを動かしても同じ場所に影。レンズに何か付いてる?
ところがレンズには目視する限りゴミらしきものは何も付いておらず。

とってもイヤな予感…

これってたまに聞く、カメラ内部のセンサーにゴミが…というアレでは…(涙)
結局、影が写っている写真を3枚ほど購入先のショップにメールで送りました。

          送った写真はこちら
               ↓
e0318091_15562556.jpg
(絞りを開放して明るい場所を撮ると濃くなる影)

さすがにここまではっきり影が写っていたら初期不良で交換だろうな、と
思いながらも、ネットショップで購入するとこうゆう時揉めてメンドクサイ…という
話も聞くので、気は重くなる一方△


メールを送って30分後。ショップから電話があり、結論から言うととてもスムーズに
話が進み、即交換ということになりました◎
ショップの方はすごく腰が低く、平謝りされて、なんだかこっちの方が申し訳なくなって
しまうくらいでした。交換品が届くのは明日。

週明けからどんどん使って、このブログにもたくさん写真をアップしていきたいと思い
ますので、サボりすぎてしまった「otter tail」をこれからもよろしくお願いいたします◎





おしまい。
[PR]

by leica1114 | 2015-10-01 16:19 | 家電 | Comments(0)