<   2015年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2015年 03月 31日

鴨川シーワールド!

日曜日の夜から甥っ子(次男)君が泊まりに来ています◎

そこで、今日は母も一緒に3人で鴨川シーワールドへ行って
きました!
e0318091_2052142.jpg

私が最後に鴨シーに行ったのは、確か大学4年の時。
大学(建築学科)の課題で水族館に関する発表をすることになり、
「写るんです」(←懐かしい!)を片手に、平日でガラガラの園内を
一人で回りましたっけ…(笑)
その時のガラガラのイメージが強かったので、今日の賑わいっぷりが
とっても新鮮でした。

春休み中の今日は、平日とはいえ基本的にどのショーも満席。
特に鴨シーの目玉、シャチのショーは毎回立ち見ありの大盛況
でした!
e0318091_20574977.jpg
かく言う私も、お目当てはやっぱり大好きなシャチ◎
できることならずーっとここに座って、同じショーを繰り返し
見ていたい…と思ってしまいました。
でも、今日は母も甥っ子も一緒なので、素直に園内をまんべんなく
回ることに。
始めは眠そうだった甥っ子も、だんだんテンション上がってきて、
海獣たちをかぶりつき状態でガン見◎


イルカのエサやりを見つめる甥っ子。
e0318091_20521616.jpg


セイウチを覗き込む甥っ子。
e0318091_20522542.jpg


スタンプラリーの最終チェックをする甥っ子。
e0318091_20523538.jpg
今回、チビッコって本当にスタンプラリーが好きなのね、という
ことを再確認しました(笑)
鴨シーのスタンプラリーは、園内12か所のスタンプを専用ノートに
押しながら、スタンプのモチーフになっている動物の三択クイズに
答えていきます。
このクイズがけっこう難しくて、大人でも「??」というものが
いくつか。甥っ子は4月からようやく1年生になるので、平仮名、
片仮名がかろうじて読めるというレベルにもかかわらず、一生懸命
自分で問題を読んでは動物観察。クイズの答えを選んでいました。

最後にスタッフの方に専用ノートを提出して答え合わせをしてもらい、
記念品のバッチとクイズの解説ノートをもらえます。
この記念品は参加賞的なもので、クイズの正解率には全く関係ない
のですが、甥っ子は全問正解じゃないともらえないかもしれない、と
思っていたようで、提出前に何度も自分の答えをチェックして
いました。それが上の写真です(笑)

もらったバッチはすぐにトレーナーに付けました。
でもその後で、上に来ているジャンバーのせいでバッチが見えないから、
やっぱりジャンバーに付けてほしいとお願いされました(笑)

とにもかくにも楽しんでくれていたようで良かったです◎
(写真はたくさん撮ったのでまた別に日にでもアップしたいと思います)






おしまい。
[PR]

by leica1114 | 2015-03-31 21:38 | 鴨川シーワールド | Comments(0)
2015年 03月 27日

フリージア

先日アップしたコデマリの後、ガーベラ、ピンクのチューリップを
経てただいまライカの横には鮮やかなフリージアが◎

フリージアは横に5~7個くらいの花が連なる特徴的なです。
購入した時は、この連なりが1本に3か所くらいついていて、
お花が咲き始めていたのは一番てっぺんの連なりだけでした。
それ以外の連なりは小さくてかたい蕾状態だったので、そちらの
連なりもちゃんと咲いてくれれば御の字…くらいに思っていたら…

小さかった蕾がどんどん大きくなってきて、黄色い花弁が
はっきりわかるほどに!
e0318091_1313698.jpg
この調子でいけば、全ての連なりがちゃんと咲きそうです◎
切り花は、下の方の小さい蕾は咲かずに終わってしまうことが
多いので、あんなに小さかった蕾が…とちょっと感慨深く、昨日
リビング用に追加でもう3本買ってきてしまいました。
家中がフリージアのいい香りに包まれて、テンションアップ◎


すっかりフリージアのファンになってしまったので、フリージアの
素晴らしいところをもうひとつ。
         ↓
フリージアは、お花が終わりかけても花弁が変色しない!

普通のお花は終わりかけてくると、花弁が茶色く変色してきたり、
花弁の色が退色して薄くなってきたりしますが、フリージアは
それがないことがスゴイです。
終わりかけてくると、花弁が少しシワッとしてきますが、離れて
見ると全然わかりません。

買ってくれた人に長く尽くしてくれるかなりの孝行花では
ないかと思います◎





       <オマケ>

お彼岸に母が置いてくれたライカのおやつ◎
e0318091_1314629.jpg
よかったね、ライカ◎




おしまい。
[PR]

by leica1114 | 2015-03-27 10:45 | ライカのお花 | Comments(2)
2015年 03月 26日

ドライトマト

母の知り合いからたくさんの熊本産ミニトマトが届きました◎

そのまま食べてももちろん美味しいのですが、とにかくたくさん
いただいたので、何割かを(母が)ドライトマトに。
e0318091_12362279.jpg
4cmくらいある、それは立派なミニトマトなので、半分に
割っても存在感たっぷり◎

乾燥してしわしわになるにつれ、トマトの香りが凝縮!
どんなお料理に使おうか、楽しい想像にワクワクします。
e0318091_1236392.jpg
第一弾は程よく乾燥したので、昨日(母が)庭のハーブ、
そしてニンニクをたっぷり入れてオリーブオイル漬けに。
ただいま庭では第二弾のミニトマトが仕込まれ中です。
保存食作りって本当に楽しい◎



…とはいえ、今回のドライトマト作りは全て母がやってくれたこと。
私は横から「いいねーおいしそー」と口を出しただけです(笑)






おしまい。
[PR]

by leica1114 | 2015-03-26 13:00 | ご飯 | Comments(2)
2015年 03月 11日

初英文パターン

先週仕上がった新作手袋。

指先を出したり覆ったりできるタイプの手袋です。
e0318091_15404762.jpg
こちらの手袋は、初めて英文のパターンを読み解いて
編んでみたもので、この読み解く作業が大変でしたが
とっても面白く、記念の一作になりました◎


パターンは海外のパターンサイト「ravelry」から。
Ravelryは世界中のニッターさんが自分の作品のパターンを
登録しているサイトで、作品ごとに好きなパターンを購入することが
できます。
無料のパターンもたくさんあって、見ているだけですっごく楽しい!


ただ、日本のニッターさんにとっては一つだけネックが…
それはパターンの書き方が日本のものとは全く違うこと。
海外のパターンは基本的に「文章」です。
日本の編み物本によくある、こういったパターンの書き方は
ほとんどありません。        ↓
e0318091_1636413.jpg
(作者さんのいるパターンなので、いちおうなんとなくモザイクを…)

じゃぁどうやって編み方を伝えているかというと…
          
          こんな感じ
             ↓
e0318091_1540258.jpg
一瞬、なんじゃこりゃ??ですよね(笑)

読み解き方を誰かに教えてもらわないとまず分かりません。
私は、いずれRvelryのパターンで編んでみたいと思っていたので、
事前にこちらの本を購入していました。
編み物 英文パターン ハンドブック
e0318091_15401790.jpg
こちらの本は、今まで英文パターンを独学で読み解いていた
ニッターさんが絶賛される良書で、タイミングのいいことに、
ちょうど私が英文パターンに興味を持った今年1月に出版され
ました(ナイス!)◎
この本がなかったら、私は一生英文パターンに手を出せな
かったでしょう。

これから英文パターンに挑戦される方には自信を持っておススメします◎
これさえあれば、英語力がなくても大丈夫(笑)←ホント!

英文パターンには独特の用語がたくさん出てくるので、普通の英和辞書
なんて調べても絶対に載っていないのです。
全てハンドブックの中の用語集で意味が分かりました。

ハンドブックのおかげでパターンの意味が分かるたび、本当に
面白くって、これからしばらくは英文パターンにはまりそうです◎


出来上がった手袋は、嵌めると可愛さ倍増!
だから写真では魅力が十分に伝わらず少し残念です。
e0318091_1541496.jpg


手首と指部分のガーター編みがとってもお気に入りです◎
e0318091_15412366.jpg
編み込み程ではないですが、ガーター編みも編み上がると
すごく暖かいので、手袋にはピッタリです。

使うのが楽しみ◎





おしまい。
[PR]

by leica1114 | 2015-03-11 16:41 | 手作り | Comments(0)
2015年 03月 06日

初コーン巻

気付いたら2週間もブログをサボってしまいました(焦)

あわわ。

この冬はすっかり編み物三昧で、この2週間もやっぱり
編み物三昧でした(笑)
初めてカシミアの毛糸を購入して、何に使おうかワクワク
しながら構想を練っています◎
e0318091_202791.jpg
写真ではちょっと分かりにくいですが、購入した毛糸は
全て「コーン巻き」。
一般的な毛糸「玉」ではないところにニヤリとしています(笑)


何編もうかなー。





おしまい。
[PR]

by leica1114 | 2015-03-06 20:34 | 手作り | Comments(0)