<   2014年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2014年 06月 27日

あれれ?

最近、iPhoneの液晶保護シートにキズが多くなってきたなーと
感じていたので、新しい保護シートを購入し、いざ、交換!と
臨んだのですが、そこであれれ?なことが。


まず購入した保護シートは、私が最も信頼している
パワーサポート製のもの◎
e0318091_13395937.jpg
iPadもiPod touchもずーっとパワサポの保護シートを
愛用しています。

iPhoneも以前はずっとパワサポ製だったのですが、
ここ最近はiPhoneケースに付属している保護シートを
使っていました。
当初は、付属のオマケなんてすぐダメになっちゃうから
そうなったらパワサポのを買おうと思っていたのですが、
意外に長持ちしてくれたオマケシート(笑)

今使っているカバーは2代目カバーで、1代目と2代目は
同じカバーを購入しました。だからオマケのシートも2代目。
1代目に比べると2代目はちょっと短命だったような…なんて
思いながら、さっそく2代目シートを液晶画面から剥がしたら…


ここが「あれれ?」ポイントです(笑)




あれ??剥がしたシートの下にもう1枚シートが??
e0318091_1340937.jpg
何が何やらわからずしばし動きが止まってしまうkei(笑)

よくわからないのですが、上に書いた通りです。
剥がしたシートの下にもう1枚シートがあったのです。



しばらくして頭を整理した結果、考えられる可能性は2つ。

①製造中の手違いで、シートが2枚重なっていた。
②今回剥がしたシートは、商品の保護シートを保護する
 ために貼られていたもの。使用時には、保護シートの
 保護シート(ややこしい!)を剥がして使う。

ほぼ間違いなく②なのだと思うのですが、ここでちょっと
気になるのは、1代目のオマケシートのこと。
上に書きましたが、私は同じiPhoneカバーを買い直して
使っているので、オマケシートを使うのも2回目。
最初のオマケシートの時にも「保護シートの保護シート」って
貼られていたっけ??

わりとそうゆうことはしっかり覚えている方なのですが…


まぁ、液晶画面はキレイになっているのでいいかな。





おしまい。
[PR]

by leica1114 | 2014-06-27 14:34 | 買い物 | Comments(0)
2014年 06月 25日

ムーミン画集

欲しいなぁーと思っていた画集が近所の図書館にある
ことを知ったので、とりあえずそちらで借りてみることに
しました。


「ムーミン画集 ふたつの家族」
e0318091_175312.jpg
(表紙が光ってますが…笑)

ムーミンの原画って線がシンプルなので、刺繍の図案に
ぴったりです。良さげなものがあったら刺してみようと
思っています◎

そして最終的にはこちらのを刺せたらなぁ~なんていう
お高い望みを持っていたり!
         ↓
e0318091_1753980.jpg
これは、先日ユニクロで買ったムーミンTシャツに付いて
いたタグです。表面に撥水加工が施され、ツルツルして
いてなんだか捨てるのがもったいない出来。

カラーなのでちょっと大変そうですが、うまく刺せたら
そうとうカワイイんじゃないかと期待しています。

でもまずはモノクロの原画で練習っと◎



ムーミン画集、かなりカワイイです◎
見たことないものもたくさん載っていて、見応えたっぷり!
でも一番期待していた、ムーミンが池のほとりでコテンと
横になっている原画が載っていなかったのが残念△

まぁネットで探すと出てくるのでいいんですが…

ついでに言ってしまうと、ネットで探せば原画集よりも
はるかにたくさんの原画を拾うことができちゃうけど…


それを言ってしまうと、ね…(笑)




おしまい。
[PR]

by leica1114 | 2014-06-25 17:31 | Book | Comments(0)
2014年 06月 24日

サラダスピナー

なくっちゃ始まんない!というほどではないけど、あったら
便利だろうなーと思うものって誰でもあると思いますが、
私にとってのそんなものの筆頭が「サラダスピナー」でした。

そこで先月、とうとう意を決して買おう!と決意。
最初はIKEAで売ってる¥300くらいのでいいや~と
思っていたのに、調べ始めたら止まらなくなり、多少高く
ても長く使えそうなもの、使っていて楽しいものにしよう、
ということに。

最終的にOXO(オクソ)の「クリアサラダスピナー(大)」に
決めました◎
e0318091_1231233.jpg



一般的なサラダスピナーは、フタに付いているハンドルを
グルグル回して内部のカゴを回転させるタイプが多いの
ですが、OXOはフタに付いているノブを押してカゴを回転
させます。
e0318091_12313685.jpg
ハンドルタイプだと、片手で本体を押さえ、片手でハンドルを回す、
というように両手が必要なのに対して、OXOは片手でノブを
押すだけなのでとっても簡単◎

ただ、この仕組みのせいでデメリットも…
私はそのデメリットを承知の上で買ったので、全く不満はない
のですが、そうでない方にとっては不満が残る可能性があるので
購入する場合は注意が必要かもしれません。

具体的なデメリットは、ずばり「回転速度不足」です。

回転速度はサラダスピナーにおいて一番キモになる部分なので、
そこが不足してたらお話しにならないんじゃ…と思われそうですが、
ちょっと待ってください(焦)!
あくまでも「ハンドルタイプに比べると」です。

ハンドルタイプは、回す人の頑張りでかなりの高速回転を実現。
でもOXOは、ノブを押すことで内部のバネを伸び縮みさせて
回転を生み出しているので、バネの弾性以上の回転速度には
なりません。
なので、ハンドルタイプ経験者がOXOを使うと回転速度に
不満が残るみたいです。

ネット上のレビューをいろいろ読むと、評価を低めに出している
人のほとんどがハンドルタイプ経験者のように思います。
それに対して評価高めの人には2パターンいて、ひとつは
ハンドルタイプ未経験者。もうひとつは経験者なんだけど、
OXOの特性をわかった上でデザインに惹かれて購入した人。


私はサラダスピナー自体初めての購入なので、ハンドルタイプと
正確な比較はできませんが、OXOのデザインがとっても好きなので、
もし壊れたらやっぱりOXOを買い直すと思います。


OXOは中のカゴ部分もしっかりしてるし、水を受けるクリアな
容器も美しくって使っているときも洗っているときもワクワクして
とっても楽しいです。

どんなものでも使っていて楽しいことは重要ですよね◎
e0318091_12314867.jpg


OXOのクリアサラダスピナーには大小2つのサイズがあります。
私が購入したのは「大」。カタログによると、直径が27cm。高さは
15.5cmだそうです。
e0318091_12321035.jpg
けっこう大きいので、「小」にしようかな、と少し迷いましたが、
ただ今絶賛ダイエット中なため、サラダは欠かせない毎日。
思い切って「大」にしてみました。

結果的に「大」にして正解。
たっぷり水切りして、サラダスピナーごと冷蔵庫の野菜室へ。
2日くらいかけてちょうど食べ切れるので重宝しています。

フタから出っ張っているノブは、下げた状態でホールドできるので、
冷蔵庫の中で無駄なスペースを作ることもありません。
e0318091_12315878.jpg
先月購入して以来、ほぼ毎日使っているので、キッチン用品に
ありがちな「だんだん使わなくなってお蔵入り」というパターンには
ならずに済みそうです(笑)

かなり頑丈なので、そうそう壊れることはなさそうですが、耐久性は
これから使いながら確かめていきたいと思います。



おしまい。
[PR]

by leica1114 | 2014-06-24 13:40 | 買い物 | Comments(0)
2014年 06月 18日

加賀ゆびぬき

数年前に作った加賀ゆびぬきです。

e0318091_1710231.jpg
先日、ルーカスママさんが金沢のお土産を送ってくださった
時に「そういえば…」と思い出しました(笑)



作りたくなったきっかけは、確かフェリシモ
ご存じの方もいると思いますが、フェリシモは通販サイトで、
手芸キットなども扱っています。
その中に加賀ゆびぬきのキットがあり、ちょっと気になって
いました。でも、フェリシモは基本的に何回か続けて送って
もらう定期購入型通販。気に入らない場合は返品もできますが、
それもけっこう面倒だったり△
加賀ゆびぬきのキットの中には、すごく刺してみたいデザインも
あれば、私的にいまひとつなものも△

そこで考えた結果、本を買って材料を自分でそろえることに。
(フェリシモだと、キットの中に必要なものが全て入っているので、
 この「材料揃え」がいらなくて楽なんですよねー)


その後は…
作りたい模様はとりあえず一つだったので
          ↓
同じデザインで立て続けに4個作り…
          ↓
        熱冷める


という、怒涛のゆびぬきブームでした(笑)


作り方の参考に買ったのはこちらの本。
e0318091_17114266.jpg
伝統的な模様がたくさん載っていて、見ているだけでも
楽しいです。
太目&幅広に作ってバングルにしたり、ナプキンホルダーに
したりと現代風にアレンジを加えた使い方もネットでは見られる
ので、センスのある方はゆびぬきに限定せず使い方の幅を
広げられると思います。


私は物を作るときには、「使う」ことより「作る」ことに喜びがある
みたいなので、アレンジしてみよう、というところまではいきません
でした。
e0318091_17114978.jpg
作り方が分かって→実際に作る→満足のいく出来になればOK
というなんとも向上心のない流れです(笑)
実際このゆびぬきも、出来上がってから数年の間ずーっと引き出しの
片隅に仕舞われていました。今回久しぶりに取り出して眺め、うん、
いい感じ◎と満足したのでまた引き出しへ。


小さいし、けっこうあっという間に出来るので、興味のある方は
チャレンジしてみてください◎
e0318091_17115877.jpg





おしまい。
[PR]

by leica1114 | 2014-06-18 17:47 | 手作り | Comments(2)
2014年 06月 16日

ストローを買いに…

IKEAへ行ってきました。
e0318091_1818718.jpg
(エスカレーターに乗っていたから?ブレブレ写真です)

なんだかIKEA久しぶり。最近は、IKEAまでの道すがらに
あるコストコとイオンモール幕張にばかり行っていたので、
もしかしたら2か月ぶりくらいかもしれません。

でもそんな久しぶりのIKEAなのに、目的は「ストロー」(笑)


スムージーやフローズン系のドリンクを飲むのに最適な
太いストローが欲しかったのです。

       コレ!
        ↓
e0318091_18182530.jpg
色違いを1袋ずつ購入◎
100本入りで¥99は激安だと思います。


実は最近、コンパクトなミキサーを買ったので、それを使って
毎日のようにイチゴとブルーベリーのフローズンドリンクを
作っています。
冷え冷えで甘酸っぱくて、とっても美味しいのですが、一つ
難点が…普通の太さのストローだとなかなか吸えません△
我が家には元々、IKEAで買った普通の太さのストローが
あるので、それで頑張って飲んでいたのですが、ちょっと
限界を感じてしまいました。そこで太いストローを買いに
IKEAへ行ったというわけです。


¥99のものを2つ買うために高速使って出かけるのもなんだか
バランス悪い気がしましたが、けっこう切実だったので、買えて
大満足です◎



他にもこのグリーンのカゴを購入。e0318091_18183438.jpg
ランドリーバスケットなのですが、我が家ではガーデニング目的に
使う予定です。
内側がツルツル、外側がマットな仕上げになっていて、
シンプルですが、可愛くてグッときました◎
柔軟性のあるプラスチック素材でできています。


他にもちょこちょこと買って、こちらがお持ち帰り品。
e0318091_18184428.jpg


ついでにららぽーとへも寄って、無印良品週間を利用して
少し買い物。
最後に大好きな柿安のビュッフェで締めました◎
e0318091_1819433.jpg
帰宅してしばらくたつのに、いまだにお腹がぱんぱんで
危機感感じています(笑)
明日は芝刈りをするので、そこで今日の食事分のカロリー
消費ができるといいな。



おしまい。
[PR]

by leica1114 | 2014-06-16 18:45 | お出掛け | Comments(2)
2014年 06月 12日

麻ひも編みバッグ

急にやってみたくなって買ったこちらの本。


「麻ひもとリネン糸で編むバッグ」
e0318091_12174247.jpg
まずは表紙になっているシンプルな形の麻ひもバッグを
編んで見ることにしました。

底を編んで…
e0318091_1217518.jpg



側面を編んでいきましたが…e0318091_1218076.jpg
途中でマークしておきたい目がいくつか出てきたので、
応急処置的に安全ピンでマーク(笑)

あったまイイー!なんてご満悦だったkeiです(笑)


でも、しばらく使っているとさまざまな欠点が…
   ①取り外しが片手ではできない
   ②大きくてなにかとジャマ
   ③なんとなく切ない

などなど…


結局、専用のリングを買いました(笑)
e0318091_12181061.jpg



当たり前ですが、専用のものは使いやすいですね◎
e0318091_12182182.jpg



隙間時間を使って編むこと2日。
ここまで出来上がりました。
e0318091_12183047.jpg
あと少し!という所なのですが、ナゼでしょう…急にやる気が
なくなってしまったkeiです(涙)


だって…

「麻ひもバッグって編むのがすごく疲れるんだもん」

麻ひもが固いから?指が痛くなるし、肩は凝るし(涙)

「まずは練習」と思い、一番編んでみたいバッグではなく、
編み方が詳しく載っている、あんまり興味のないシンプル
バッグを選んでしまったこともテンション下がった理由だと
思われます。


さすがにここでやめたらモヤモヤすると思うので、完成はさせる
つもりですが、とりあえず少し休ませて、という気分のkeiでした(笑)




おしまい。
[PR]

by leica1114 | 2014-06-12 12:43 | 手作り | Comments(0)
2014年 06月 10日

箱入りビワ◎

先週末のことです。我が家に大好物の「ビワ」が
届きました!

届けてくださったのは、ブログにコメントをくださる
eriさんです◎
1年ほど前の、私もライカもビワが好き◎という
やり取りを覚えていてくださって今年本当に送って
くださいましたー!!
e0318091_1773913.jpg
すごく大きな箱にぎっしりですよー!

ぎっちり◎ぎっちり◎


開けたとたん、母から「食べていい?食べていい?」と
質問攻めが(笑)
e0318091_1774584.jpg
さっそく1粒食べてみたらば…甘----い!
味見の前に、甘いカフェラテを飲んでいたので、
舌が甘さに鈍ってるかも…と心配していたのに、
それをもろともせずに甘かったです◎


もちろんライカにも◎
e0318091_178375.jpg



淡い橙色が優しい雰囲気にしてくれます。
e0318091_1784487.jpg
ライカ大喜び◎
美味しいね、ライカ◎

ビワにはお手紙も付いていて、そこにeriさん宅の
お坊ちゃま「ライ君」の写真が。
e0318091_1785462.jpg
大好きなeriさんの前ですっかりリラックスしている様子が
分かります(笑)
前足はでーんと出しつつも、後ろ足をちんまりとたたんで
ちゃんとベッドに乗せていところがなんとも言えずカワイイ…!

「この夏で5才」ということなので、少し落ち着いてきて
元気いっぱいな時ですね。
おうちが近かったら会いに行きたいです(本気)
この写真は私の手帳に貼ることに決定◎



       *  *  *



eriさん今回は本当にありがとうございました◎
こんな立派な箱入りビワが届くなんて思ってもみなくて
母と大騒ぎしてしまいましたよー(笑)
大切に食べさせていただいております。

これからも「otter tail」とライカをどうぞよろしくお願いいたします!
ありがとうございました!



おしまい。
[PR]

by leica1114 | 2014-06-10 18:21 | おやつ | Comments(4)
2014年 06月 04日

金沢より届いた一陣の風

      ↑
みたいなタイトルを付けてしまうくらいステキな
ものが届きました!

届けてくださったのは、私にとってのオシャレ伝道師
であるところのルーカスママさんです◎
金沢へ行かれたそうで、わざわざお土産を…感激!

届いた瞬間から漂う良い香り◎
e0318091_13462348.jpg
めちゃめちゃいい香りのするお香が入っていました!

もういい香りすぎて魔法のようです◎


まずは1本ライカと一緒に楽しみました◎
e0318091_1346358.jpg
残りは箱に戻してクローゼットへ。
クローゼットの中がいい香りになってくれるはず◎



さらに、オシャレなお干菓子まで!
e0318091_13464883.jpg



開けた瞬間、母と「ステキー!」と悲鳴を上げて
しまいました。
e0318091_13465939.jpg
すごく繊細で、もうなんとも言えない可愛らしさ◎
もはや神が作りたもうたお菓子ですね、これは!

食べるのがもったいなくて仕方ないです(笑)
オブジェのように飾っておきたい…!

渋めの色合いとか、装飾を極力排した潔い感じとか、
まさに和菓子の真骨頂ですね。うっとりしちゃいます◎


まずはライカが味見をば◎
e0318091_13474386.jpg
この後私もひとついただきました。


…激ウマ…!


こんな雅なお菓子も世の中にはあるんですね…
この世にはまだまだ知らないことばかり…
ルーカスママさんに扉をひとつ開けていただきました。
ありがとうございます!



お香とお干菓子とニコニコライカの合わせ技◎
e0318091_1347583.jpg
最高の癒しスポットがここに(笑)



お土産にはもうひとつ、加賀手毬のクリアファイルが
入っていました◎
e0318091_1348923.jpg
実は私、小学生のころ、何がきっかけだったのか思い出せない
のですが、「手毬を作ってみたい」と思い立って作り方を調べた
ことがあります。
当時はインターネットもなかったので、図書館へ行って本を
探すこと数日。結局詳しい作り方の載っている本は見つけられず、
手毬作りの職人さんのインタビューが載っている雑誌を見つけて
そこに載っている小さな写真から「こうかな?」とチャレンジして
みました。

小さな芯に糸をひたすらぐるぐる巻いて、毬の丸い形を作り、
そこに模様を刺していく、という過程はなんとなくわかったものの、
詳細が分からず結局挫折△

でもその頃の手毬に惹かれた気持ちが少し残っていたせいで
しょうか。数年前に急に「加賀指ぬきを作りたい」と思い立ち
Amazonにて本を購入しました。

      こちら
        ↓
e0318091_1348188.jpg
作りたい!と思ったら、すぐに指南書が手に入るなんて
インターネット万歳、Amazon万歳です(笑)

本を買う前から、作ってみたい模様は決まっていたので、
たくさん載っている模様の中から、実際に作ってみたのは
4個だけですが、せっかくなので近いうちにブログで紹介
したいと思います◎


ルーカスママさんありがとうございました!




おしまい。
[PR]

by leica1114 | 2014-06-04 14:43 | 日常 | Comments(3)
2014年 06月 03日

残ったSIENA その①

キッチンカーテンを作った残りのSIENAをいろいろな
ものに変身させ中です。

まずは鍋敷き◎
e0318091_15104154.jpg
片面接着タイプのキルト芯を間に挟み、ネイビーの
バイアステープで引掛け紐を付けました。

裏面はからし色のリネンで。
e0318091_15104746.jpg
鎌倉スワニーさんで買ったリネンですが、織りが
ざっくりしていて雰囲気のある布です◎
肌触りもとっても良くってすっかりお気に入りの
生地になりました。

今回、このからし色リネンとSIENAのネイビーとの
相性の良さにすっかりやられてしまい、同じ組み合わせで
あと2つ小物を作ってしまいました!

それ以外の生地と組み合わせた小物も1つ出来て
いるので、ひとつずつブログで紹介していきたいと
思います◎



おしまい。
[PR]

by leica1114 | 2014-06-03 15:24 | 手作り | Comments(4)
2014年 06月 02日

キッチンカーテン

先月作ったSIENAのキッチンカーテンです。

20年間赤いチェックのカーテンが掛かっていた場所ですが、
キッチンの壁紙を一部ネイビーにしたので、合わなくなっての
交換です。
e0318091_2025368.jpg
交換してスッキリしたけど、なんだかまだ見慣れないので
見るたびにドキッと(?)します(笑)



それにしても我が家のキッチン、リビングと明るさが違い過ぎる△
e0318091_203147.jpg
1枚目の写真は午前中なのでまだマシですが、16時を過ぎる頃には
2枚目の写真のようにキッチンがとっても暗~くなってしまいます。

でもこればかりはどうしようもない…
少し薄暗い、雰囲気のあるキッチンだと思うことにします(笑)




カーテンの後ろは棚になっていて、そちら側から見ると
こんな感じ。
e0318091_203991.jpg
黒マットなポットとストウブの定位置です。
定位置になったのはごく最近ですが、居心地良さそう◎



おしまい。
[PR]

by leica1114 | 2014-06-02 20:49 | 手作り | Comments(2)