otter tail

leica1114.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 07月 ( 32 )   > この月の画像一覧


2013年 07月 21日

ラベルライター

…といえば、やっぱりテプラ?

我が家にも1台ありますが、出して、電源入れて…っていう手順が
なんだか面倒くさくて、ラベル作りはついついアナログなダイモに
任せてしまうkeiです。

でも、ダイモはテープの粘着力がいまひとつ△

テープカートリッジの中には、やや厚めのテープが巻かれた状態で
入っているので、できたテープは緩くカーブしています。
実はこのカーブが曲者で、短いラベルを作って平らな所に貼ると、
カーブする力が強くてはがれてきてしまいます…

ある程度長いレベルだと、大丈夫なのですが、ラベルって元来短い
ものが多いわけで、このはがれにはちょっぴりストレスを感じることが
ありました。

なので、ダイモとテプラを使い分ける必要があるなぁ、というふうに思った
わけです。そこで引っ張り出してきたのが大昔に買った我が家のテプラ。

型番は「TR55」。

たしか20年以上前のものだった気が…と少し調べてみました。
するとビックリ!なんとTR55は記念すべき初代テプラ!
発売開始は1988年だそうです。

今見るとさすがに時代を感じますが、1988年発売当時はけっこう
カッコ良さげに見えたのではないでしょうか。
         ↓
e0318091_122298.jpg
ちなみに、私はこのテプラを使ったことがありません(笑)

職場ではテプラを使う場面が何度もあるのですが、家のものは
ノータッチでした。
だから、今回初めてまじまじと見たのですが、あれ?ACアダプターが
ない?…えっ電池式?…違う違う、ACアダプターは使えるけど別売り
なんだ!などなど、新しい発見(?)がありました。

どうやら、テプラって昔からACアダプター別売りのものが多いみたい
ですね。そのことは賛否両論みたいですが、別売りにしている理由も
なんとなく分かります。
ラベルライターって、家庭で使う時には「お手軽さ」が重要なファクター
だと思うので電池式にして持ち運べる方がいいという人は絶対にいそう
です。そんな人にとっては、使わないACアダプター付いてくるのは迷惑。
別売りにしてその分安くしてほしいって思うのかも。

でも、逆にACアダプター使う派の人は、絶対に必要なもの同梱してない
なんてどうゆうこと~!って感じですよね。

う~ん、ニーズに合った商品の売り方ってすごく難しいですね。






…ということで、今日はようやくここから本題に(長っ)。


今回古いテプラを引っ張り出してきたのですが、新しいラベルライターを
買おうかな、と考えているんです。
理由はいろいろありますが、我が家の初代テプラは、最近のテプラとテープの
種類が違うということ。(古いタイプはいずれは販売が終了しそう)
機能も少な目。(2行印刷や3行印刷はできず)

他にもいろいろあるのですが、半分くらいは「新しいのが欲し~い!」という
ただの物欲です(笑)
もう1週間くらい欲しい気持ちが続いているので、新しいものを買うのことは
ほとんど決定事項なのですが、今迷っているのはどれを買うかということ。

テプラ(キングジム製) or ピータッチ(ブラザー製)

どちらも一長一短なので、迷いに迷っています。
今週中に結論を出したいと思いますが、しばらくはネットで両商品のレビューを
検索しまくることでしょう(笑)


それもまた楽しいです◎







よろしければポチッとお願いします
         ↓
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]

by leica1114 | 2013-07-21 21:38 | 家電 | Comments(0)
2013年 07月 20日

鍋炊飯

IHにするかガスコンロにするか、まだ決まって
いないけど、とりあえず調子の悪いガスコンロを
買い替えることは確実!という段階だった頃から、
「新しくなったらお鍋でご飯炊きたい…できれば
ストウブで…」と密かに思っていたkei。

そんな願いが「半分」叶いました◎
まずは普通のお鍋で炊飯です。


炊いたご飯は、カリカリ梅、青菜、シラスを混ぜて
おにぎりに◎
e0318091_203375.jpg
わぁい、美味し~い◎

IHの「自動炊飯機能」を使って炊いたので、私がやった
ことと言えば、お米を研いで30分吸水→IHで自動炊飯を
選択してスタートキーをポチッとするだけでした。

少~し硬めでしたが、それでこれだけ炊ければ言うこと無し◎

e0318091_2035989.jpg


使ったお鍋は、先日IKEAで買った
こちらの片手鍋です。

ストウブみたいに、分厚くてフタの
重いお鍋で炊くと、きっともっと
ふっくら炊けるんじゃないかな。



実を言うと、IHにするとはっきりしてからネットでストウブの
ピコ・ココット22cm(ラウンドタイプ)を注文済みなんです!

凄く安くてほとんど60%OFFでしたが、届くのが8月下旬予定。
IHにするとは決めたものの、工事はもうちょっと先かなぁと思って
いたので、8月下旬でもいいやって思って注文してしまいました(笑)

届くまで、あと1か月…長いなぁ(笑)


届いたら、まず最初にストウブで炊飯してみます。
これはそうとうに楽しみです◎






よろしければポチッとお願いします
         ↓
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]

by leica1114 | 2013-07-20 20:56 | 日常 | Comments(0)
2013年 07月 19日

個性的

今月の3日、ライカの月命日に青山フラワーセンターで
買った薄ピンク色のバラがさすがに少し茶色くなり始めた
ので、先週新しく買ってきたお花です◎


お花の名前は…忘れました(笑)
e0318091_1955363.jpg
けっこういろいろなお店で見かけていたお花で、見付けるたびに
買おうかな?どうしようかな?と悩んでいたもの。
とうとう意を決して(というほどのものでもないですが)買って
みました。



花が咲く前だとトゲトゲのチクチク。

咲くとふんわりしますが、個人的にはトゲトゲチクチクの
方が好きです◎
e0318091_19551669.jpg
茎が白っぽいところとか、葉っぱの感じとか、何から何まで
個性的ですね。

個性的なお花って、お花初心者のkeiには敷居が高い気がして
買うのをためらっていましたが、実際に買ってみて初めて分かった
ことがあります。

それはアレンジのいらないとっても飾りやすいお花だということ◎

個性的が故に、1本だけで存在感バツグン。
だからこそアレンジが上手くできない初心者にはぴったりだと
いうことが分かりました(笑)




でも、きっと上手な人はこんな個性的なお花も見事にアレンジして
しまうのでしょうね。








よろしければポチッとお願いします
         ↓
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]

by leica1114 | 2013-07-19 21:04 | 日常 | Comments(0)
2013年 07月 18日

取っ手選び

火曜日にIKEAへ行き、取っ手を見てきました。

IKEA行きの本来の目的は取っ手選びではなかったのですが、
ちょうどキッチン収納の取っ手を一新したいと思っていたところ
だったのでついでに見てきました。


ずら~っと並んだ取っ手たち◎
e0318091_13551372.jpg
艶消しのシルバーにしたい、ということ以外は全く何も
決まっていない状態でしたが、たくさんあるので目移り
しまくりです(笑)


適当に3つピックアップして、近くにあった棚扉に当てて
みました。(手タレ→母(笑))

e0318091_13551924.jpg

IKEAの取っ手は、見本がアクリルボードに
付いてぶら下がっているので、こんな風に
実際に扉に当ててみることができます。


これはかなりポイント高い計らいではないで
しょうか◎
普通は壁なんかにがっちりくっ付いている
取っ手を見ながら、あそこにコレ付けたら
こんな感じかな~なんて想像力を働かせる
必要があります。

IKEAはそんなことしなくても大丈夫。
自分の家の家具に出来るだけ似ている
家具を探して合わせることで、イメージが
しやすくなります。


ちなみに、この中なら私は真ん中の取っ手が
一番好みです◎
我が家のキッチン扉はもっと濃いダークブラウン。
写真より金属の取っ手が際立ちそうです。
イメージ通りにいくかな…難しい!


とりあえずこの日は買わずに帰ってきましたが、もし取っ手を
全て取り替えるとしたら、全部で23個必要になります。
けっこうな数になるので、雰囲気はかなり変わるはずです。

上手くいけばいいですが、失敗した時にそうとう痛いことに…
まずは1セット(2個入り)だけ買ってみて、実際に家で付けて
みようかな。



火曜日は、ちょっと気になる新製品も。
e0318091_1424612.jpg
定番商品のフロアデッキにグレーカラーが登場していました。
以前からあるアカシアの無垢材を使ったフロアデッキの姉妹品。

グレーの方は、写真だとプラスチックみたいに見えますが、ちゃんと
木材です。アカシアとはかなり雰囲気が違ってとってもクール!
質感もマットだしステキでした◎

アカシアのフロアデッキは、ベランダに並べたくて購入を考えて
いましたが、色違いが出ていたのでどちらにするか迷いどころが
増えちゃいました(笑)



並べたいのは私の部屋のベランダです。
           ↓
e0318091_1519504.jpg
私と一緒に外を眺めるライカ。



この時のライカは、私の膝の上に大きい体を乗せています(笑)
e0318091_15192018.jpg
カワイイあんよ◎

この時の重みがとっても懐かしいです。





そうそう、昨夜兄から電話があり「犬を飼うことになった」という
ビックリな報告を受けました!
以前から、ライカと仲良しだった甥っ子(長男)は犬をおうちに
迎えたいと言っていましたが、まだ下の兄弟も小さいし、実現
するのはもう少し先かな、と思っていたら…!

犬種はチワワ。
名前は、6人目の家族、という意味で「ロクちゃん」と決めたそうです。

今週土曜日に迎えに行くことになっているそうで、ケージやベッド、
おトイレなんかはすでに揃え終わって準備万端みたいです。


ただ、ワンコ生活の経験がない兄は不安がいっぱいなようで、昨夜は
トイレのしつけを始めとしたたくさんの質問をされ、なんだかんだと結局
1時間半も話してしまいました(笑)
兄嫁であるところの義姉は、実家でワンコ生活の経験があるのできっと
大丈夫だよ!と伝えましたが、それでも兄は心配みたいです(笑)

土曜日に迎えたら、兄のブログに紹介されると思うので写真を見るのが
かなり楽しみ!できるだけ早く、ロクちゃんに会いに行こうと思います◎







よろしければポチッとお願いします
         ↓
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]

by leica1114 | 2013-07-18 15:46 | お出掛け | Comments(3)
2013年 07月 17日

高村光太郎展

昨日行ってきた高村光太郎展についてです。

場所は千葉市美術館。
県立美術館には行ったことがあるのですが、市立美術館は
初めてだったので、どんな所なのかもちょっと楽しみでした。
母から、銀行だった建物を美術館にしている、と聞いていたので、
建築学科出身のkeiとしては興味津々です。


到着~。
e0318091_181541.jpg
上の写真では分からないですが、下の写真だと建物の構造が
少し分かります。



銀行の建物をそのまま残し、そこにビルをかぶせるように建てた、
といったらいいのでしょうか。
e0318091_1815241.jpg



内側から見るとこんな感じ。
e0318091_18153525.jpg
「ひったくり多発!」のノボリが雰囲気壊していますが、なかなか
面白い建築でした。


入り口ロビーには、銀行時代の建物全形が分かる模型あり。
e0318091_18155059.jpg
ネオ・ルネッサンス様式の川崎銀行千葉支店です。


いまではこの銀行内部がホールになっていて、ここで美術展を
することもあるそうです。
e0318091_1816518.jpg
中も見てみたかったなぁ。


こちらの建物は、千葉市中央区の区役所と千葉市美術館が
同居していて美術館部分は7・8Fになります。

2階分しか展示スペースがないので、けっこうすぐ観終わって
しまうかな、とも思っていましたが、実際はそんなこともなく
次から次へとたくさんの作品を観ることができました。
e0318091_18163818.jpg


まず入ってすぐのところには、ブロンズの塑像作品群が。

高村光太郎作品だけではなく、同時代の作家たちの塑像作品も
並んでいて圧巻でしたが、実を言うと塑像作品っていまいちよく
分からないkeiです…(苦笑)

この作品展で一番観たかった作品は、木彫作品。

会場でもらった出品目録によると、今回の展示では木彫作品の
数は20ほど。数はけして多くないのですが、その少ない中に
観たかった作品がたくさんあるということでテンション上がって
いました◎
e0318091_18164744.jpg
e0318091_181709.jpg

そして、実際に観た作品たちは期待以上!

全て観終わった後に、木彫作品のスペースはもう一度観に
戻ってしまうほどでした◎


行く前から特に期待していた「白文鳥」、「柘榴」、「蝉」は、
ガラスケースの外から舐めるように鑑賞(笑)
小さい作品なのに、すごい存在感でした!

中には、板に動物や顔を浮彫にしたレリーフのようなものも
あったのですが、後からそれらが光太郎13歳の頃の作品
だと知り驚愕してみたり…
13歳って中学1~2年ですよね。その頃に、もし学校の美術の
授業であんな作品を彫りあげたら、大変なことになります。
だって美術の先生よりはるかに上手いんだもん(笑)

とにかく木彫は大満足の作品ばかりでした◎




帰りに、一緒に行った母が図録を買ってくれたので、これからは
この図録で木彫作品を観ることができます。

嬉しい◎
e0318091_1817721.jpg


e0318091_18171987.jpg




高村光太郎の木彫作品は、
まさにこの言葉の通りだと
思います!




智恵子さんが亡くなってからは、
木彫作品を一切作らなくなって
しまったそうですが、それでも
彫刻刀はいつでも使えるように
綺麗に研いであったという話が
とても印象的でした。







よろしければポチッとお願いします
         ↓
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]

by leica1114 | 2013-07-17 21:00 | お出掛け | Comments(0)
2013年 07月 16日

予定通り

今日は朝から、皮膚科→IKEA→高村光太郎展、といった感じで
予定をがっつりと入れ、計画通り全て回れたので大満足◎

期待していた「高村光太郎展」がとても良かったです。
内容については明日書こうと思いますが、興味のある方で、
千葉県在住なら絶対におススメ!

オデコのヘルペスのことを忘れてしまうくらいに夢中になって
観てしまいました◎



ヘルペスも、今日もらった飲み薬(バルトレックス錠)でこれから
良くなっていくはずなので、まずは一安心です。
e0318091_2025668.jpg
ただ、今回は週末に発症して、病院に行くのが遅くなってしまった
ために、けっこう派手にヘルペスが増殖してしまいました。
これがキレイに元通りになるには、それなりに時間がかかりそうで
気が重いです…△

バルトレックス錠のお陰で、これ以上の増殖がなさそうなことは確かに
嬉しいですけれど…痛痒いのも明日には治まってくれるかな。







よろしければポチッとお願いします
         ↓
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]

by leica1114 | 2013-07-16 20:47 | 日常 | Comments(4)
2013年 07月 15日

最終日

終わりました~!

4連勤が!


当初の予想通り、今日がやっぱり一番ハードでした…
でも、何はともあれ終わったからいいさ!

でも、明日は朝一で皮膚科へGOです。昨日あたりからオデコに
できていた赤いポチは、ヘルペスっぽいなぁ△と思っていたら
やっぱりヘルペス!

ここ数か月出ていなかったのに、久しぶりに出てきました(泣)
今週は、高村光太郎展にも行きたいし、IKEAに行かなくては
いけない用事もあるしで、いろいろお出掛けの予定が詰まって
いるのに、よりにもよってヘルペスとは…△

はぁ…でもこればっかりは仕方ない…


ヘルペスを気にして家に閉じこもっている方がもったいないので、
お出掛けの予定は変更せずに実行したいと思います◎





よろしければポチッとお願いします
         ↓
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]

by leica1114 | 2013-07-15 21:02 | 日常 | Comments(0)
2013年 07月 14日

三日目

あと一日です!

でも、明日がこの4連勤で一番ハードなお仕事…
もし明日、だれも傷つかない形で物理的に職場へ向かえない
正当な理由ができたら…なんてことを夢想していますが、そんな
ことは絶対に起こらないと思うので、覚悟を決めて今日は早めに
寝ることに◎

写真は、パソコンで私と一緒に映画を観るライカ(の頭)です。
e0318091_19355914.jpg
突然ですが、ライカの頭の撫で心地の良さは格別でした。

甥っ子(長男)と、ライカの体のどこが一番撫で心地がいいか
ランキングを付けたことがあります。
甥っ子(長男)のダントツ1位は「頭」でした(笑)
私の1位は「耳」だったのですが、「頭」もかなり上位にランクイン!
そして、私の弟もライカの頭がお気に入り◎
年末からお正月にかけて帰ってきた時には、ソファの上でず~っと
ライカの頭を撫でていましたっけ(笑)


書いていたら、撫でている時の感触がよみがえってきました…
うん、明日も頑張ろうっと◎






よろしければポチッとお願いします
         ↓
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]

by leica1114 | 2013-07-14 20:13 | 日常 | Comments(2)
2013年 07月 13日

二日目

先ほど書いた今日の記事を、不注意で消してしまいました△
仕方ないからもう一度書き直したいのですが、細かい言い回しは
忘れてしまったので、何を書いたかざっくりと。

今日、電車の中の広告で、千葉市美術館で「高村光太郎展」が
開催中と知りました。
わぁ、行きたい!ていうか、絶対に行く!

今から10年ほど前、同じく千葉市美術館で、「高村光雲展」が
開催されていたことに気付かず行きそびれた時のガックリ感を
執念深く覚えているkeiです(笑)
学生時代、教科書で光雲の「老猿」を見て以来、光雲の、という
より、「老猿」のファンになりました。

「老猿」は東京国立博物館所蔵ですが、あちらは巡回展示という
方法で展示物を期間ごとに入れ替えるので、いつでも見られる、
というわけではありません。
ただ、「老猿」は今まさに展示中の作品!6/11~7/15まで展示
されています。(行ける方はぜひ◎)


今回の千葉市美術館は、光雲ではなく息子の光太郎ですが、実際に
見てみたいと思っていた「白文鳥」や「蝉」、「柘榴」が展示されると
知った以上行かないわけにはいきません◎
ワガママを言えば、「栄螺(さざえ)」も見たかったのですが、こちらは
所蔵のメナード美術館(愛知県)に行かないとダメみたいですね。

でも、あと2連勤を頑張るための活力としては十分◎


「白文鳥」はそうとうに楽しみです◎








よろしければポチッとお願いします
         ↓
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]

by leica1114 | 2013-07-13 20:51 | 日常 | Comments(0)
2013年 07月 12日

一日目

今日からの4連勤で一番キツイのが4日目。
次にキツイのが2日目の明日です。

3日目は気分的に少~しだけ一休み。

なので、まずは明日を乗り切って無事に3日目を
迎えられるように頑張ります!
そのために一番必要なものはライカの笑顔◎
e0318091_20141974.jpg
うん、カワイイ◎

去年の7/19に撮影したものです。(右目頭のイボを取る前)
ちょうど1年前の写真ということになりますね。

この時は、この笑顔が1年後には見られなくなる
なんて夢にも思っていませんでした。
1年後も、2年後も…5年後だってそばで見続けられると
疑ってもいませんでした。



最近思うことがあるんです。
もしかしたらライカは知っていたのかな、って。
自分があまり長く私のそばにいられないことを。
だからあんなにたくさんの笑顔を私に見せてくれたのかもって。

ラブラドールと暮らしたのはライカが初めてなので、他のラブと
比べることはできませんが、うちのライカは本当によく笑って
くれました。
忘れっぽい私が忘れないように、自分がいなくなって私が
悲しみに飲み込まれそうになった時、すぐに思い出せるように、
たくさんたくさん笑顔を見せてくれたのかなって。


もしそうなら、ちゃんとライカの思いは届いてるよ、と教えて
あげたいです。
ライカの笑顔も、ライカの匂いも、ライカの体温も、ひとつ残らず
覚えているよって◎



なんだか書いていて涙が出てきてしまいました。
連勤に向けて元気を出そうと思ったのに、妙にしんみりして
しまいましたね(笑)

今夜は早めに寝て、明日に備えましょう!
ちゃんと働いて、天国から見ているライカを安心させるぞ~◎







よろしければポチッとお願いします
         ↓
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]

by leica1114 | 2013-07-12 20:42 | 日常 | Comments(0)