カテゴリ:手作り( 45 )


2015年 03月 11日

初英文パターン

先週仕上がった新作手袋。

指先を出したり覆ったりできるタイプの手袋です。
e0318091_15404762.jpg
こちらの手袋は、初めて英文のパターンを読み解いて
編んでみたもので、この読み解く作業が大変でしたが
とっても面白く、記念の一作になりました◎


パターンは海外のパターンサイト「ravelry」から。
Ravelryは世界中のニッターさんが自分の作品のパターンを
登録しているサイトで、作品ごとに好きなパターンを購入することが
できます。
無料のパターンもたくさんあって、見ているだけですっごく楽しい!


ただ、日本のニッターさんにとっては一つだけネックが…
それはパターンの書き方が日本のものとは全く違うこと。
海外のパターンは基本的に「文章」です。
日本の編み物本によくある、こういったパターンの書き方は
ほとんどありません。        ↓
e0318091_1636413.jpg
(作者さんのいるパターンなので、いちおうなんとなくモザイクを…)

じゃぁどうやって編み方を伝えているかというと…
          
          こんな感じ
             ↓
e0318091_1540258.jpg
一瞬、なんじゃこりゃ??ですよね(笑)

読み解き方を誰かに教えてもらわないとまず分かりません。
私は、いずれRvelryのパターンで編んでみたいと思っていたので、
事前にこちらの本を購入していました。
編み物 英文パターン ハンドブック
e0318091_15401790.jpg
こちらの本は、今まで英文パターンを独学で読み解いていた
ニッターさんが絶賛される良書で、タイミングのいいことに、
ちょうど私が英文パターンに興味を持った今年1月に出版され
ました(ナイス!)◎
この本がなかったら、私は一生英文パターンに手を出せな
かったでしょう。

これから英文パターンに挑戦される方には自信を持っておススメします◎
これさえあれば、英語力がなくても大丈夫(笑)←ホント!

英文パターンには独特の用語がたくさん出てくるので、普通の英和辞書
なんて調べても絶対に載っていないのです。
全てハンドブックの中の用語集で意味が分かりました。

ハンドブックのおかげでパターンの意味が分かるたび、本当に
面白くって、これからしばらくは英文パターンにはまりそうです◎


出来上がった手袋は、嵌めると可愛さ倍増!
だから写真では魅力が十分に伝わらず少し残念です。
e0318091_1541496.jpg


手首と指部分のガーター編みがとってもお気に入りです◎
e0318091_15412366.jpg
編み込み程ではないですが、ガーター編みも編み上がると
すごく暖かいので、手袋にはピッタリです。

使うのが楽しみ◎





おしまい。
[PR]

by leica1114 | 2015-03-11 16:41 | 手作り | Comments(0)
2015年 03月 06日

初コーン巻

気付いたら2週間もブログをサボってしまいました(焦)

あわわ。

この冬はすっかり編み物三昧で、この2週間もやっぱり
編み物三昧でした(笑)
初めてカシミアの毛糸を購入して、何に使おうかワクワク
しながら構想を練っています◎
e0318091_202791.jpg
写真ではちょっと分かりにくいですが、購入した毛糸は
全て「コーン巻き」。
一般的な毛糸「玉」ではないところにニヤリとしています(笑)


何編もうかなー。





おしまい。
[PR]

by leica1114 | 2015-03-06 20:34 | 手作り | Comments(0)
2015年 02月 19日

初モヘア

次なるチャレンジは「モヘアのスヌード」です。

使う毛糸はこちら。
e0318091_13384798.jpg
スーパーキッドモヘア75%・シルク25%!
今まで使った毛糸の中で一番お高い(笑)

1玉25gで千円越え…ということで、買うときに少し迷いがあり
ましたが、どうせ編むならずっと使えるイイ糸で、と思い購入◎
色は「ダスティグリーン」にしました。

写真ではグレーに見えてしまって少し残念ですが、実際には
グリーンがかっていてとってもキレイな色です◎
e0318091_13385862.jpg
「Made in Italy」っていうだけでひれ伏してしまいそうに
なる万年オシャレ初心者のkei(笑)



かなり細い芯糸の周りにほわほわのモヘアが絡んでいます。
このほわほわ感を活かすため、芯糸は細いけど編み棒は太目の
6号を使います。
e0318091_1339622.jpg


編み図はめちゃくちゃ簡単!
表目を6段→裏目を6段→表目を6段→…というように
ひたすら編んでいくだけです。
一つだけポイントを挙げると、表目→裏目というように
編み方が変わる段では、始めと終わりで掛目&2目一度を
するので、編んでいくと編地が少しずつ斜めになってくること。
斜めになっているのが分かりますか?
       ↓
e0318091_13391712.jpg


お茶をがぶがぶ飲みながら夢中になって編んでいます。
e0318091_13392417.jpg
緑茶のグリーンがキレイ。

面倒くさがりなので急須は使わず、お茶パックに一杯ずつ
小分けにした茶葉をマグに直接ポンッ。
緑茶、玄米茶、ほうじ茶、そば茶、ジャスミンティーを常備。
お茶パックに自分で詰めて、いつでも飲めるようにしています。
お湯は毎朝2L沸かしてスタンレーの魔法瓶に。

飲みたい時にすぐ飲める、というドリンクバー的お手軽さが
すごく楽しい◎
完全に自己満足ですが、どれ飲もうかな~と選んでいる時は
とってもテンションが上がります(笑)






おしまい。
[PR]

by leica1114 | 2015-02-19 14:23 | 手作り | Comments(0)
2015年 02月 17日

編み直し完了

左手を丸々編み直すことになった「コーヒー豆の指だしミトン」を
先日ようやく編み終わりました。
e0318091_20443661.jpg
なんだか手振れ写真のように見えますが、毛糸がほわほわしていて
編み込み模様の輪郭がはっきりしていないせいです(笑)


編み直した左手は、右手より少し小さくなってしまいました△
e0318091_20444875.jpg
手に嵌めれば全く分からなくなるので気にしない気にしない◎

明日あたりから新作に取り組もうと思います。
楽しみ、楽しみ◎





おしまい。
[PR]

by leica1114 | 2015-02-17 20:56 | 手作り | Comments(0)
2015年 02月 05日

指だし手袋のその後

前々回のデジャブのような写真ですが、前々回のは左手。
今回のは右手です。
e0318091_13454426.jpg

前々回も書きましたが、左手は4号針で編みました。
本来は3号針で編む手袋なので、少し大きくなっちゃう
かな~なんて予想していたら、出来上がりはその予想以上に
大きく…あわわ。
考えた結果、3号針を買うことにして、右手は規定通り
3号針で編んでいます。

コーヒー豆の模様を比べると、大きさの差がよく分かります。
e0318091_13455431.jpg
手にはめると、左手はゆるゆる~△ 右手はピッタリ◎


この差は大きい…と悩んで、結局、出来上がっていた左手を
ほどいて、そちらも3号針で編み直すことにしました。
e0318091_1346946.jpg
ほどくと毛糸が毛羽立つのですが、あんまり気にしないで
ひたすらほどくほどく…(笑)

ほどくと毛糸がうねうね~となります△
糸巻きに巻いておけば、左手を編み直すときには
まっすぐになるかな。
e0318091_13463745.jpg


どんどん溜まって困るAmazonの段ボールで作った糸巻き。
e0318091_13464880.jpg
使い心地イイので、予備にいくつか作っておこうかと思います◎





おしまい。
[PR]

by leica1114 | 2015-02-05 14:17 | 手作り | Comments(2)
2015年 01月 28日

コーヒー豆の指出し手袋

ミトン→5本指手袋、と続けて編んだので、次なる
作品には「指出し手袋」を選んでみました。

編んでいるのは「コーヒー豆の指出し手袋」。
ニッターさんに大人気・三國万里子さんのデザインした
とってもカワイイ手袋です◎
e0318091_15522362.jpg

元々は、ほぼ日手帳と三國万里子さんがコラボして作った
キット用のデザインなのですが、ワタクシ、キットは買って
おりません(笑)
理由はいくつかありますが、一番の理由はベビーアルパカ
100%の毛糸で編みたかったということ。
キットに同梱されているジェイミソンズの毛糸はウール100%。
とってもステキな毛糸だけど、べビ-アルパカブームの来ている今、
アルパカの誘惑には勝てません。

それに、ちょうどこの手袋に必要な「こげ茶・グレー・ネイビー・オフ白」の
ベビーアルパカが手元にあるし◎


…というわけで、キットは買わずに手持ちの毛糸で編むという決心を
してみました。もちろん編み図も無いので、まずは編み図をなんとか
しなくては!

初心者なのに、だいぶ高いハードルを設けてしまいましたが、
公式サイトを見る限り(→コチラ)、編み図は自分で書けそう…!
ダメだったらキットを買おう、とクロスステッチの図案を書くために入れた
iPadのアプリ「StitchSketch」でとりあえず作ってみました。

公式サイトや、実際に編んだ方のブログ写真などを参考にして、
「うーん、多分ここは〇目くらい」「こっちは多分〇段くらい」
「ここらへんは多分一目ゴム編み?」みたいな感じで、全てに
多分」を付けながらなんとか編み図完成(笑)
出来上がった編み図が、実際の編み図と全く同じものかどうかは
確かめようがありませんが、細かいことはあまり気にせず今は
楽しく編んでいます◎

公式サイトによると、この作品は3号針を使用。
でも3号の輪針を持っていないので、4号で編んだらちょっと
縦長になってしまいました。これもご愛嬌(笑)

スマホをいじるのに指出しはきっと便利なはずです。
編み上がるのが楽しみ楽しみ!




    <オマケ>

年末から3回連続でユリ続きだったライカ横。
一昨日、お花屋さんでかわいいスプレーバラを見つけたので
飛びついてしまいました。
e0318091_15525819.jpg
少ない本数でもでこれだけの数の花を楽しめるのは
スプレーバラならでは。大好きなお花です◎




おしまい。
[PR]

by leica1114 | 2015-01-28 16:33 | 手作り | Comments(0)
2015年 01月 26日

完成記録

先週、この記事をアップした次の日に完成しました。

「五本指の手袋」
e0318091_12355553.jpg
ウロコのような模様が好き◎

指定糸ではなく、肌触りのいいベビーアルパカ100%の
毛糸を使いました。
e0318091_1236955.jpg
(糸が細いので、初めての2本どりにチャレンジ)

毛糸玉のまま触ってもうっとりするような触り心地!
e0318091_12362029.jpg
編んでいる最中に、なでてみたりほっぺたに当てたりと
やりたい放題してしまいました(笑)




当たり前ですが、五本指手袋は指を10本分編まなくては
いけません。
指部分の編地は普通のメリヤス編みなので、全然難しく
のですが、糸端の始末が面倒くさくて…(笑)

         始末前はこんな感じ
              ↓
e0318091_12363665.jpg
なんだかんだで数えてみたら、片手だけで10箇所の
糸端始末が必要。両手合わせて20箇所△
編むことより、糸端の始末のほうが心理的に面倒くさく
感じてしまったkeiでした。


こちらの手袋、編み物本では「ソノモノアルパカリリー」という
毛糸が指定糸になっています。
指定はその毛糸のホワイトでしたが、汚れが目立ちそう…
というありがちな発想から、同じ毛糸のグレーを注文しました。
初めての棒編み作品「黄色いスヌード」を編むための毛糸と一緒に
注文したので、その時は今以上の毛糸初心者。
なので、届いた毛糸がけっこうかたくて少しガッカリ△
「ソノモノアルパカリリー」は、ウール80%アルパカ20%で、
触り心地はかなりウール寄りなんですね△
しかも、グレーの色調が思っていた以上に「霜降り状」で、
かっちりとしたグレーを期待していたためそこでも少しがっかり△

でもせっかく注文した糸だし…と、とりあえず右手だけ編んでみました。

           それがこちら
               ↓
e0318091_12365670.jpg
今回編んだグレージュの色調と比べるとわかるのですが、
「霜降り状」の毛糸だと細かい模様が分かりづらい…△
そのことが分かって改めて注文し直したのが、今回使った
ベビーアルパカ100%の毛糸です。

ベビーアルパカは普通のアルパカよりさらに細くて、その名の通り
子供のアルパカからしかもらえない貴重な毛です。
ヨーロッパではカシミアより上とされることもあるくらい評価の高い
毛ですが、実際に使うとその評価も頷けます。

編みあがった手袋は、しっとりとしていて、手に持つととろんと
しています◎
e0318091_1237643.jpg
すっかりベビーアルパカのファンになってしまいました◎




おしまい。
[PR]

by leica1114 | 2015-01-26 13:29 | 手作り | Comments(0)
2015年 01月 20日

あと3本!

(iPhoneにて投稿)

お花のミトン」で5本指手袋の良さを実感して以来
空いた時間を使って少しずつ編み進めていた手袋が完成に
近づいてきました◎

あと指3本で出来上がり。
e0318091_12514552.jpg
写真だとグレーに見えますが、実際はグレージュですごく
素敵な色です。
ベビーアルパカ100%の毛糸なので触り心地はバツグン◎
もう右手分は編み終わっていて、こちらは左手分です。

透かし編みなので暖かさは前回のミトンに遠く及びませんが、
繊細な模様がお気に入り◎

早く完成させたいなー。





おしまい。




[PR]

by leica1114 | 2015-01-20 12:48 | 手作り | Comments(0)
2015年 01月 06日

2015年初編み

初めての編み込み作品「お花のミトン」が週末に
出来上がりました◎

e0318091_13393985.jpg

「ミトン」って指の動きが制限されるし、いい大人が
使うかしら…という引っかかりも多少あったのですが、
カワイイ色使いに負けて編んでしまいました(笑)

グレー&イエローは間違いない組み合わせ◎

表面のお花モチーフもカワイイですが、裏面の
ドット模様が思いのほかステキで、両面このドットで
編んで、指無しのハンドウォーマーにしてもいいかな、
なんて思っています。
e0318091_13395475.jpg
このドットは母もお気に入り◎



今回、初めての「編み込み」にチャレンジした感想。
            ↓
        オモシローイ!!


クロスステッチの図案がそのまま編み込み模様の
図案に応用できる!と思ったら、すごくワクワクして
きちゃいました◎

「編み込み」は裏に毛糸が渡るので、2色なら2重に、
3色なら3重になって保温性バツグン!
編みあがったミトンも手にはめたらその暖かさにちょっと
ビックリしてしまいました。
e0318091_142426.jpg


手袋や靴下など左右ペアのものは、編みあがったあとに
左右の大きさが変わってしまうことがよくあると聞いていた
ので、それに気を付けながら編み編み…
e0318091_13401523.jpg
途中で少し大きさに差がでてきたので、編み針の号数を
下げてみたりと初心者なりに頑張ってみました。
そのおかげか、編みあがりのサイズは左右ピッタリ◎
(自己)満足、満足◎

はめてみました。
e0318091_13402649.jpg
暖かさは言うことなし◎
でも…親指以外の指がバラバラに動かせないミトン特有の
不自由さが…うーん△
分かってはいたつもりでしたが、思っていた以上に不自由。
やっぱり手袋は5本指タイプがイイね、という結論になりました。

ただ、編み物本にはかわいいミトンがたくさん!
そこが悩ましいところです(笑)




おしまい。
[PR]

by leica1114 | 2015-01-06 14:38 | 手作り | Comments(4)
2014年 12月 31日

2014年大晦日

とうとう今年もあと数時間で終わりです。

ここ数年は年末に弟夫婦が泊まりに来ていたのですが、
今年は義妹が体調を崩してしまい、来られなくなって
しまいました。残念!
私自身もインフルエンザからようやく復活したばかり
というわけで、今年の大晦日は母と静かに…というより、
(お寿司とピザでお腹を一杯にしながら)だらだら~と
過ごすことに(笑)

今日はこの後、手袋を編みながら、huluかNHKオンデマンドで
ゆっくり何か鑑賞したいと思います◎
e0318091_2292118.jpg
明日は兄家族がやってくるので、一気ににぎやかに
なるでしょう。

今回のお正月休みは、前半をインフルエンザですっかり
つぶしてしまったので、後半からが勝負!
年明けてからやりたいことやるぞー!と意気込んでおります◎



2015年がみなさんにとっても良い年になりますように◎
今年一年お世話になった方々、ありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。




おしまい。
[PR]

by leica1114 | 2014-12-31 22:26 | 手作り | Comments(0)