otter tail

leica1114.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:家電( 33 )


2013年 11月 18日

コード有り?無し?

昨日の続きのようになってしますが、プログラムタイマー選びも
佳境に入ってきました(笑)

購入するのはPanasonic製の「24時間くりかえしタイマー」という
ものにすることまで決まりました。

     コレです。
       ↓

e0318091_19584646.jpg
そこまで決まっているのにいまだ購入していないのは、同じタイプに
1mのコードが付いているものとそうでないものがあるから。


コード付きはこちら。
      ↓
e0318091_20185061.jpg


本体が大きいので、コード無し(壁のコンセントに直接挿すタイプ)だと
使ってないコンセントまでふさいでしまいそうな気がします。
だからコード付きにしようかな、と思っているのですが、コードがあると
床にゴロンと本体が転がることになってそれはちょっとなぁ…。
コード無しでも、どうしてもっていう時には普通の延長コードをつなげば
いいだけだし…。

う~ん、う~ん…迷うのも楽しいのでもうちょっと迷うことにします◎




ところで、このプログラムタイマー、どうやって使うかお分かりに
なりますか?もしかしたら知っている方も多いのかもしれませんが、
私は今回初めて知り「へぇ~」と思ったので紹介させてください(笑)


本体の真ん中にど~んと付いているダイヤルの周りに、赤いピンと
白いピンがありますね。このピンは自由に抜き差しできます。
そして、赤いピンが差さっている時間が電源をONにしたい時間。白い
ピンはOFFにしたい時間です。ピンを自由に動かして設定◎
本体には赤白のピンが最初から3ペア付いてくるので、3パターンの
ON・OFF設定が同時にできます。

私は1パターン分で十分ですが、3パターンでは足りない!という
方もいるみたいで、そうゆう時はピンの追加購入もできるそうです。

ピンを抜いたり挿したりするアナログ感がなんだかとってもイイなぁ
と思っています◎







よろしければポチッとお願いします
         ↓
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]

by leica1114 | 2013-11-18 20:46 | 家電 | Comments(2)
2013年 07月 24日

嬉しいようなガッカリなような

先日ブログで紹介した我が家のテプラ。

20年以上前のものなので、ちゃんと使えるかどうか確かめる
必要がありました。
そこで電源を入れたかったのですが、ACアダプタ―が見つからず、
単2電池が5本必要な事態になり、今日ようやく動作確認ができました。

少しドキドキしながら電源ボタンを押すと、液晶画面がちゃんと反応し、
カーソルが表示。次に、文字選択ダイヤルを回すと、指定した文字が
しっかり表示されました。


どうやら使えそうな雰囲気です。

たくさんテープの残ったテープカートリッジがテプラ内に入って
いたので、とりあえず印刷してみることに。
e0318091_15182846.jpg
おぉ~!問題なく使えるみたい◎



さっそく調味料入れの識別ラベルを作成です。
e0318091_15184512.jpg
以前ダイモで作ったものがはがれてきてしまったので、この
ラベルと交換しました。



うちのテプラはキングジムが初めて売り出した初代テプラ
ですが、平仮名・カタカナ・漢字・英字・記号etc…と一通りの
文字は印字可能。文字の大きさや文字の間隔、縦・横の選択も
ちゃんとできて、基本的な機能は備わっています。

少なく見積もっても10年以上は電源を入れていなかった
機械が普通に使えるってなんだかスゴイな~と素直に感動
しつつも、実は複雑な心境も…。

この初代テプラがもし使えなかったら、Amazonで新機種を
即ポチるつもりだったkei。問題なく使えたことで、新機種購入が
心境的に微妙になってしまいました(笑)
でも、新機種が欲しい気持ちはもちろんあり…今、ややムリヤリに
新機種を購入するための理由を見付けようと頑張っています(笑)

うちのテプラにできなくて、新機種にできる機能はたくさんある
ものの、その機能が私にとって絶対になきゃいけないものか
どうかって考えると「う~ん…」という感じなんですよね△

例えば、2行や3行といった多行印字ができること、リボンや
マスキングテープやに印字できること、フォントが選べること、
などなど。

他にも「定長」といって、指定したテープの長さに合わせて文字を
印字してくれる機能もあって、細かい設定をかなり自由に決める
ことができるみたいで、それは確かに魅力的◎
ただ、その魅力的な機能が絶対になきゃいけないような使い方を
するか?と問われると、やっぱり「う~ん…」なんです(笑)

絶対必要になったら、その時に買えばいいんじゃない?という
考え方もあります。その時には、今買おうと思っている機種は
旧機種になって、さらなる新機種の中から選ぶことができます。


でも、頭でそう分かっていても、いったん沸いた物欲ってなかなか
収まらないのが困ったところ。
この物欲を収めるために、テプラよりは低額なものをポチポチとして、
けっきょく高くつく…なんてことになりそうです(笑)

イイ大人がこれでは駄目ですね△





よろしければポチッとお願いします
         ↓
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]

by leica1114 | 2013-07-24 16:25 | 家電 | Comments(0)
2013年 07月 21日

ラベルライター

…といえば、やっぱりテプラ?

我が家にも1台ありますが、出して、電源入れて…っていう手順が
なんだか面倒くさくて、ラベル作りはついついアナログなダイモに
任せてしまうkeiです。

でも、ダイモはテープの粘着力がいまひとつ△

テープカートリッジの中には、やや厚めのテープが巻かれた状態で
入っているので、できたテープは緩くカーブしています。
実はこのカーブが曲者で、短いラベルを作って平らな所に貼ると、
カーブする力が強くてはがれてきてしまいます…

ある程度長いレベルだと、大丈夫なのですが、ラベルって元来短い
ものが多いわけで、このはがれにはちょっぴりストレスを感じることが
ありました。

なので、ダイモとテプラを使い分ける必要があるなぁ、というふうに思った
わけです。そこで引っ張り出してきたのが大昔に買った我が家のテプラ。

型番は「TR55」。

たしか20年以上前のものだった気が…と少し調べてみました。
するとビックリ!なんとTR55は記念すべき初代テプラ!
発売開始は1988年だそうです。

今見るとさすがに時代を感じますが、1988年発売当時はけっこう
カッコ良さげに見えたのではないでしょうか。
         ↓
e0318091_122298.jpg
ちなみに、私はこのテプラを使ったことがありません(笑)

職場ではテプラを使う場面が何度もあるのですが、家のものは
ノータッチでした。
だから、今回初めてまじまじと見たのですが、あれ?ACアダプターが
ない?…えっ電池式?…違う違う、ACアダプターは使えるけど別売り
なんだ!などなど、新しい発見(?)がありました。

どうやら、テプラって昔からACアダプター別売りのものが多いみたい
ですね。そのことは賛否両論みたいですが、別売りにしている理由も
なんとなく分かります。
ラベルライターって、家庭で使う時には「お手軽さ」が重要なファクター
だと思うので電池式にして持ち運べる方がいいという人は絶対にいそう
です。そんな人にとっては、使わないACアダプター付いてくるのは迷惑。
別売りにしてその分安くしてほしいって思うのかも。

でも、逆にACアダプター使う派の人は、絶対に必要なもの同梱してない
なんてどうゆうこと~!って感じですよね。

う~ん、ニーズに合った商品の売り方ってすごく難しいですね。






…ということで、今日はようやくここから本題に(長っ)。


今回古いテプラを引っ張り出してきたのですが、新しいラベルライターを
買おうかな、と考えているんです。
理由はいろいろありますが、我が家の初代テプラは、最近のテプラとテープの
種類が違うということ。(古いタイプはいずれは販売が終了しそう)
機能も少な目。(2行印刷や3行印刷はできず)

他にもいろいろあるのですが、半分くらいは「新しいのが欲し~い!」という
ただの物欲です(笑)
もう1週間くらい欲しい気持ちが続いているので、新しいものを買うのことは
ほとんど決定事項なのですが、今迷っているのはどれを買うかということ。

テプラ(キングジム製) or ピータッチ(ブラザー製)

どちらも一長一短なので、迷いに迷っています。
今週中に結論を出したいと思いますが、しばらくはネットで両商品のレビューを
検索しまくることでしょう(笑)


それもまた楽しいです◎







よろしければポチッとお願いします
         ↓
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]

by leica1114 | 2013-07-21 21:38 | 家電 | Comments(0)
2013年 07月 11日

湯沸し機能

せっかく付いたIHですが、今のところ湯沸し機能くらいしか
使っていません(笑)
今週はいろいろ忙しくて本格的なお料理が全くできていない
せいです。そんなこんなしているうちに、明日から4連勤…

なので、今日はその湯沸し機能について少し書きたいと
思います。

まず、我が家のIHは3口ですが、湯沸し機能が備わっている
のは手前左。メニューボタンにタッチして、湯沸しを選択。
そして、スタートボタンにタッチです◎
e0318091_16251878.jpg


パナ製IHは、「光るリング」という機能付きなのが売りのひとつ。
e0318091_16252630.jpg
火力に応じて明るさが10段階に変わるので、ガスコンロで
実際の炎を見ているのと同じ感覚でお料理ができるとか。

今のところ、そこまで使いこなしていないので「へぇ~」としか
言えないのですが、いずれ「便利~」と言える日が来ると信じて
います(笑)



今回は「湯沸し機能」を使っているので、自分で火力調節する
必要はなし。全てオートです。
e0318091_16254211.jpg
湯沸しスタートして5秒もすると、鍋底からもう小さい気泡が。

IHはお湯沸くの早いよ~と聞いてはいたものの、本当に
その通り!ビックリな早さです。

正確に時間を計ってはいませんが、ガスの時に比べてかなり
早くこんな感じになります。
    ↓
e0318091_16255417.jpg
たったこれだけなのに、IHという新しい方法でお湯を沸かしている
感覚が面白くて、私がIHを使っていると母が見に来ます。
そして、母が使っていると私が見に行くという変な二人(笑)

来週こそは、お肉をじゅ~じゅ~焼いたり、シチューをことこと
煮たりしたいなぁ。







よろしければポチッとお願いします
         ↓
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]

by leica1114 | 2013-07-11 17:12 | 家電 | Comments(0)
2013年 07月 10日

食器洗い機

今日は、昨日のコメントでルーカスママさんからご質問を
受けた、我が家の食洗機について書きたいと思います。

まずはこちらが我が家の食洗機です。
(ダイヤルやボタンにデジタル感が全くなくレトロ!)
        ↓
e0318091_2031184.jpg
(あ、床が汚れてる…)


20年選手のキッチンに付いてきた、やはり20年選手の
ビルトイン食洗機。
うちの両親の性格的に、食洗機を家に付けるとは思って
いなかったので、初めて見た時にけっこうビックリしたのを
覚えています。

母はそれなりに楽しみにしていたみたいで、すぐに使って
みたそうですが、使用感は「…なんだこれ…」。
母の中でのマイナス点は二つ。 
 ①音がうるさいこと ②時間がかかること


さらに、20年前は食洗機用の洗剤を手に入れるのが大変…
今と違いスーパーでなんて売っていません。一番確実なのが
メーカーから取り寄せること、なんていう面倒臭さ…
だんだん使わなくなり…というか、多分2~3回くらいしか使って
いないんじゃないかな(笑)



おかげで、現在ではこんなふうに使われるハメになりました。
              ↓
          「キッチン収納」
e0318091_16233492.jpg
上段には、缶詰や瓶詰、素麺やパスタなどの乾物たち。
下段にはボウルや予備のおたま、フライ返し、まな板、そして
お鍋やフライパンのフタなんかが収まっています。

特に下段は、元々食洗機なだけあって、いろいろな形のものを
立てたり並べたりしやすくてとても重宝しています◎



食洗機なので、上段も下段もカゴが完全に引き出せるように
なっていることもさらに使いやすし◎
e0318091_16234464.jpg
…と言っても、そもそもの使い方とは全く違うわけですが(笑)


なんだかルーカスママさんの期待されていたレポートとは
違ったものになってしまいましたが、我が家の食洗機の
真実(?)はこんな感じでございます(笑)

ちなみに、食洗機のメーカーはHITACHIです。
さっきちょっと調べてみたら、HITACHIは食洗機業界からは
数年前に撤退しているみたいです。


最近の食洗機は一昔前のものから比べるとそうとうに進化して
いるようなので、実はちょっと興味があったりするのですが、
今から購入するなら卓上型になるのかな。
ただ、卓上型の食洗機は本体から伸びる給排水管が丸見え
なのがどうも…手で洗うより節水だし、オール電化にしたので、
タイマーを使って夜の安い電気代で洗ってくれることはすごく
魅力なんですけどね。


ルーカスママさん、とりあえずこんな感じですがどうでしょう?







よろしければポチッとお願いします
         ↓
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]

by leica1114 | 2013-07-10 21:25 | 家電 | Comments(2)
2013年 07月 09日

オール電化への道 vol.8(IH設置完了編)

工事日だった昨日はアップできなかったIHの様子を
ようやくアップです。

IHの幅は広い75cmにしてもらったのですが、写真だと
いまひとつ広い感がないですね(汗)
でも実際に見ると、今までの60cmに比べて格段に広い!
と感じます。これは75cmにして大正解でした◎
e0318091_2051024.jpg
IHに関しては、まずは大満足です!

上の写真ではキッチンが暗くて分かりづらいと思いますが、
本当にスッキリとして気持ちいいです。
これでキッチンがもっと明るければ言うことないのですが、
我が家のキッチンは、私が密かに「穴倉」と呼んでいるくらい
暗いんです(泣)

写真の左上に窓が写っていますが、外があれだけ明るいのに、
この暗さです…
IHの前に立つと、すぐ右側にお勝手口があります。このお勝手口の
ドアにほとんどガラス部分がなくて採光を期待できないことが原因
でしょうか…ちなみに、背中側には食器棚が。

キッチンをオープンキッチンにしなかったことを今さらながら後悔…

実はこの家を建てる時、オープンキッチンも案として出ていたのに、
断固拒否したのは私だったんです…今思うとなんで拒否したのか
よくわからないのですが、もしそうしておけば、この暗さを味わうことも
なかったと思うと…はぁ。

特に我が家は、インテリアや床が母の好みでダークブラウン。
落ち着いた雰囲気になるのは確かなのですが、全体的に少し
暗めな雰囲気になるので、いろいろ気を使います。

お勝手口のドアはやっぱりなんとかしたいなぁ…



実は今、私と母の間で、気になる所をいろいろ直してしまおうブームが
起こっています(笑)
まずはオール電化が実現したので、次は洗面台を新しくしたいと画策中!
カタログをぼちぼち集め始めながら、どんなのがいいか話しています。
IHやエコキュートと違い、デザインが本当にたくさんあるので、すぐには
決められませんが、カタログを見ながらまたワクワクの毎日なのでした◎







よろしければポチッとお願いします
         ↓
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]

by leica1114 | 2013-07-09 21:34 | 家電 | Comments(2)
2013年 07月 08日

オール電化への道 vol.7(工事編2)

本日、無事にエコキュートが設置されました◎

けっこう大きい。

e0318091_22441368.jpg
タンク横にあるヒートポンプユニットは、お湯を沸き上げている最中
冷風が出てきます。これを私の部屋へ送ってエアコン代わりに
したい!って本気で思いました(笑)




今日はエコキュートの設置完了が4時くらい。
それから母とIKEAに行き、帰ってきたら見事タンク内の水が全て
沸き上げられていました。

さきほど早速お風呂に入ってみましたが、お湯の出は問題なし。
ガスの時は、お湯を出すと最初は冷たい水が出て、その後だんだん
温かくなってくるというのが当たり前でしたが、エコキュートは最初から
温かいお湯が出ます。
お湯になるまでしばらく待つ、という儀式(?)がないのがなんだか
とっても不思議な感じでした。




ただ、ひとつだけ気になることが。
お湯が少し匂うんです。

上手く説明できない匂いなのですが、さっき同じことが起こっている人は
いないか「エコキュート 匂い」でヤフー検索してみたところ、いらっしゃい
ました!そして、その方の表現がぴったり!「ヨーグルトのような」匂い!

他にも「すっぱい」と表現されてる方もいましたが、私だけじゃないことに
とりあえず一安心。
多分、新品のタンク独特の匂いなんだろうなぁと予想していましたが、
いろいろな方の体験談を呼んだところ、やはりその通りみたいです。
だいたいの方が、だんだん匂いが薄れてきて最後は消えた、と書かれて
いるので、うちも早くそうなることを祈っています。

新品のものは、家でも車でも最初は独特の匂いがするのは仕方ない
ですね。


今日はIHも設置され、ちゃんとお湯が沸くかどうかを一応チェックしたり
しました。ただ、オーブンレンジに関してはいろいろイレギュラーなことが
起こってしまい、あと1~2回くらいは業者の方がくることになりそうです。
でも全て、オーブンレンジの機能には関係ない外側のことなので、普通に
使う分にはまったく問題ありません。

IHもオーブンレンジもグリルも、まだお料理には使っていませんが、
これから使うのが本当に楽しみ!

明日はIHの写真もアップしたいと思います◎






よろしければポチッとお願いします
         ↓
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]

by leica1114 | 2013-07-08 23:19 | 家電 | Comments(0)
2013年 07月 08日

速報!オール電化への道 vol.6(工事編)

今朝、トラックを含め全4台の車を連ねて、施工業者の
方たちがやってきました。

ドキドキワクワクの工事スタートです◎

ただ、私は午前中に歯医者さんで定期検診があったので、
業者さんたちが到着した時点でいったん抜け。
検診が終わって帰宅したら、キッチンはこんな感じになって
いました!
e0318091_1384449.jpg
我が家のキッチンは20年選手なので、お見苦しい点は
ご容赦ください。

ここに、IHと新しいオーブンレンジが付くんだぁ…とにんまり。


自分が業者側だったら、作業中に施主がうろうろするのは
やりづらいだろうなぁと思うので、極力うろつかないように
2Fで母と息をひそめて(?)います(笑)

キッチンと家の裏(エコキュート)でも作業しているので、
家の裏に人が集まった瞬間に大急ぎで1Fに降りていって
撮ったのが上の1枚です。

また撮れたら、今日2回目のブログ更新をしたいと思います。








よろしければポチッとお願いします
         ↓
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]

by leica1114 | 2013-07-08 13:10 | 家電 | Comments(0)
2013年 07月 05日

オール電化への道 vol.5(エコキュート編)

オール電化の工事日がいよいよ明後日となりました。

工事完了までに、エコキュートのことも書いておかなきゃ!と
筆と取って(?)います。


IHと違い、けっこう早くメーカーや型番が決まったエコキュート。
まずメーカーは東芝。
e0318091_19443084.jpg
住まいの環境によって、一般地向け、寒冷地向け、塩害地向けが
ありますが、我が家の場合は一般地向けで大丈夫だそうです。
(一瞬、海が近いから塩害地向け?と思いましたが、これは海から
 1km以内に住んでいる方向けらしく、うちは対象外でした)

あとは自由に、フルオートか給湯専用か、タンクの容量はどれに
するか、水圧は標準かパワフルかなどから選びます。

うちの場合、フルオート or 給湯専用→ フルオート
タンク容量は、370L or 460L or 560L → 460L
水圧は、標準 or パワフル→ パワフル

という感じで、こちらに決定しました。
          ↓ 
e0318091_19444690.jpg
一番悩んだタンク容量ですが、ゲストが来た時のことを考えて、念のため
大き目に。

大きくなると電気代が高くなることを心配したのですが、最近のエコキュート
には学習機能がついているので、タンクが大きかろうが小さかろうが、この
家族は一日これくらいお湯を使う、と割り出したら沸かすお湯の量は結局
同じで電気代も変わらないそうです。
(タンク容量が370Lでも、460Lでも、この家では毎日200Lくらいしか
お湯を使わない、と学習したら沸かすお湯の量はどちらのタンクだとしても
200Lということです)

そして何より、定価ではあったはずの8万円ほどの差が、割引後には
1万5000円になるという事実が後押ししてくれました(笑)

なのでせっかくですから、全ての機能が付いている最上位機種に。
e0318091_1944535.jpg
母は銀イオンが出せる機能が楽しみみたいです◎
銀イオンのお陰で菌の繁殖を抑制できるとか。

私的にはそのへんの機能は正直どうでもよく(笑)、東芝製で一番
気に入っているところは、バスルームとキッチンに付くリモコンが
フルフラット画面のタッチパネルだということです◎
どうやら業界初の試みだそうで、使いやすいかどうかは未知数ですが、
操作ボタンの溝にゴミがたまってくるストレスからは完全に解放。

カラーも2種類から選べます。ブラックかシルバー。
散々迷って、バスルームはシルバー、キッチンはブラックにすることに
決めたのですが、やっぱり実物を見てから決めたいと施工業者さんに
ワガママを言ったところ、もし気に入らないかったら設置後でも交換可、
というなんか申し訳なくなるような条件が通ってしまいました。

実は今日、リモコンだけ先に届いたのですが、早くもやっぱり両方とも
ブラックにしようかな~なんて思ってます。

業者さんにはこれから先、なんだかんだとお世話になりそうな予感です。







よろしければポチッとお願いします
         ↓
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]

by leica1114 | 2013-07-05 21:01 | 家電 | Comments(0)
2013年 07月 04日

オール電化への道 vol.4(鍋編)

月曜日に大好きなIKEAへ行ってきました。

数ヵ月間在庫切れになっていた商品が、ようやく
入荷したからです。

「RATIONELL VARIERA ボックス ホワイト」
e0318091_16314418.jpg
2サイズあるのですが、大きいサイズがずっと
在庫切れでした。

この大きいサイズは、我が家のTV台にジャストサイズ◎
e0318091_16315713.jpg

なので、2個買ってTV台下の
こまごまとしたものを収納した
かったのです。

今回ようやくそれができて
スッキリしました。


横に置いてあるPSXの艶のある
ホワイトとも見事にマッチ◎

今日の話題とは全く関係ないですが、PSXとはプレステ2と
ハードディスクレコーダーの機能を併せ持つもので、当時
SONYが自信満々で売り出し大コケした商品です(笑)

私は今までPSXを所有している人に出会ったことがありません。
PS2やPS3のあるおうちは、それこそごまんとあるのに…。


う~ん。




話題をIKEAへ戻しましょう(笑)

月曜日は、せっかくなのでIH対応のお鍋やフライパンも
チェックしてきました。
もしIKEAのもので揃えるとしたら、こちらのシリーズかな。
         ↓
e0318091_16322099.jpg
艶消しのステンレスはけっこう好みです◎


両手鍋2つ(フタ付き)、片手鍋1つ(フタ付き)、フライパンの
セットでティファール以上のお手頃価格。
e0318091_16323194.jpg
母的には、鍋のお尻が少しカーブしてすぼまっているフォルムが
少しなぁ…というところみたいです。
確かに、私もストンとしたフォルムの方が好き。
IKEAにはストンとしたフォルムのものもあるのですが、そちらは
艶消し感が弱くてピカピカ。それはなぁ…。

一番好みなのは、やっぱりツヴィリングのコレ◎
             ↓
e0318091_17361539.jpg
(酒々井プレミアムアウトレットにて)

カッコイイー!


私は、艶消しの風合いが自分で思っている以上に好きみたいです。
このフライパンの持ち手は形も含めて、すごく好き◎
e0318091_16324280.jpg


IH対応のお鍋についてはまだ結論が出ていませんが、いちおう
IKEAのものも候補に入れておくことに。


IKEA船橋店は、フードコーナーが少しだけイメージチェンジ。
黒かった壁が白くなって明るい雰囲気になっていました。
e0318091_16325499.jpg
そして、ただいまセール中なせいか、いろいろなものが普段以上に
安売り状態。中にはたたき売り状態のものも。

ナチュラルチーズ¥499→¥199
コーヒー¥499くらい→¥99

みたいな感じ。


買う予定はなかったのに、チーズ、コーヒー、クッキーなど
買ってしまったkei家でした(笑)






よろしければポチッとお願いします
         ↓
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]

by leica1114 | 2013-07-04 18:11 | 家電 | Comments(0)