otter tail

leica1114.exblog.jp
ブログトップ
2016年 04月 07日

HAGE

今週の月曜日、プラシオスにあることが起こり、ただ今彼は
首タオル状態に…


ず~~~~ん…

e0318091_15351182.jpg
母曰く、おたふく風邪の人みたい。←確かに(苦笑)


なんて言われてしまいましたが、気を取り直して…



(精一杯の…) キリッ!

e0318091_15352774.jpg
わぁ、首タオルでも、イケメンだよ~◎ (親バカ)


カメラ大好きだからすぐに「にゃにゃにゃ?」と近づいてきちゃうけど(笑)

e0318091_15354328.jpg
うんうん、どんなプラシオスもカワイイね◎ 





でも、今日はそろそろ何故に首タオル状態なのか説明しなくてはいけません。
というわけで、こちらの写真をごらんください。

e0318091_15344064.jpg
喉元あたりに毛のハゲている部分があるのが分かりますか?


分かりやすく、少し接近してパシャリ。

e0318091_15345649.jpg
月曜日の朝は全く問題なかったのに、夜見たらこんな状態に
なっていたのです…△

かなりギョッとしましたが、これを見てすぐ頭に思い浮かんだのが
猫の「舐性(しせい)皮膚炎」。
アレルギーや虫刺されなどの痒みや、ストレスなどから一か所を
ひたすら舐め続けてしまうことにより毛がハゲ、さらに舐めることで
ただれや炎症をおこしてしまうという舐性皮膚炎。

見ていると、やはりこの部分をプラシオスが一生懸命舐めていたので、
とりあえず舐め防止のためにエリザベスカラーを付けることに。
ただ、すごく居心地悪そう…あまりに可哀想だったので、首タオルに
変えました。
首タオルだとハゲ部分は舐められませんが、それ以外の場所の
毛づくろいはそれなりにできるし、視界も妨げられないので
エリザベスカラーよりは居心地良さそうです。



それにしてもどうしてこんなこと(ハゲ)に…

シャンプーをしたり、先週一週間甥っ子が泊まりに来ていたりで、
もしかしてかなりストレス溜まっていたのかなぁ…

ただ、ストレスの場合はもっと舐めやすい場所、例えば脚先とか
お腹とかなんかを舐めてしまうことが多いと聞きます。
プラシオスのハゲは喉元で、本人も舐める時にはかなり首を突っ張らせて
すごく舐めにくそうな姿勢で一生懸命舐めています。
人間もストレスで爪を噛む人がいますが、普通は噛みやすい手指の爪を
噛みますよね。あえて足指の爪を噛む人がいないのと同じで、わざわざ
舐めにくい場所を舐めているということは「そこじゃなきゃいけない理由」が
あるからなのでは…

ではその理由とは…??

やっぱり痒み??


…と、素人がいろいろ考えてもそこから先には進まないので、ハゲを見つけた
次の日に病院へ行っていきました。
実は先週、プラシオスの右前脚の肉球の一部が腫れてしまい病院へ行って
いました。その経過も再診してもらわなくてはいけなかったので、ある意味
いいタイミング(?)。



診察の結果、まず肉球は腫れも引いており問題なし。出してもらっていた
抗生剤をそのまま飲み切ることと、軟膏も塗り続けてくださいとのことでした。

そしてハゲ部分に関しては、皮膚の状態を調べてもらったところ少しばい菌が
いるという結果は出たものの、はっきりとした原因は今の段階では分からず仕舞い。
とりあえず肉球の腫れと同じ抗生剤が追加で7日分出ました。
飲み切ったのちにもう一度再診です。

可哀想ですが、こうゆうわけでしばらくは首タオル生活となってしまったプラシオスです。

がんばろうね。






                 *   *   *






さてさて、そんなこんなで去勢手術後も病院通いが続いているプラシオス。
今後もどんなことがあるか分からないので、いざという時のために、負担の
少ないエリザベスカラーを用意しておくことにしました。

購入したのは、nekozukiさんの「フェザーカラー」。
とっても軽くて柔らかいエリザベスカラーです。

いろいろなタイプがある中から、ぞう模様のすず色グレー、Sサイズを選びました。

e0318091_15361184.jpg
リバーシブルです。


まずは無地面を内側に。

e0318091_15362547.jpg



アラヤダ、カワイイ◎

e0318091_15364253.jpg
グリーンとグレーで迷いましたが、グレーにして良かった◎
グレーの無地面のおかげで、プラシオスのキレイなオッドアイが
とてもよく映えます◎


ぞう柄面を内側にすると…

e0318091_1537696.jpg
ちょっと柄がうるさい感じになるかな。
カワイイけど(笑)


プラシオス用の薬をまとめてみました。
以前もらった結膜炎用の塗り薬と、今回使っている塗り薬&飲み薬(抗生剤)。
肉球の奥に塗りやすいように、綿棒も一緒に入れています。

e0318091_15375217.jpg

以前は、塗り薬を私のアトピー用塗り薬と一緒のケースに入れていたのですが、
プラシオス用の薬を間違えて自分の手に塗ってしまったことがあり…(苦笑)
私の手なら別にいいのですが、ヒト用をプラシオスに塗ってしまったら大変!
ケースを追加購入してきっちり分けることにしました。

私用はコチラ。
     ↓
e0318091_15372186.jpg



目薬入れたりするのにも使っています。
かなりお気に入りのケースです。(無印良品)

うん、すっきり。

e0318091_15373784.jpg
あれ?誰かさんのお鼻が乱入中~(笑)






おしまい。
[PR]

by leica1114 | 2016-04-07 18:10 | プラシオス | Comments(0)


<< 三回目の日      久々のバリスタ >>