otter tail

leica1114.exblog.jp
ブログトップ
2014年 10月 23日

自分プレゼント

本日またひとつ、歳をとってしまいました(笑)

嘆いていても仕方ないので、楽しいことを考えることに。
楽しいこと…そう、それは誕生日プレゼント◎
人からいただくプレゼントももちろん嬉しいのですが、
大人になって楽しさがわかったものが自分で自分に
買うプレゼント!

今年は何にしようかな~と考えた結果、今のところ
第一候補に挙がっているのが…


      「織り機」


少し前から、ちょっと気になる…少し欲しいかも…という
気持ちが、かなり気になる!かなり欲しいかも!という
気持ちに変化◎
なんだかんだでいろいろ悩みながらも、機種選びまで
済ませてしまってます(笑)

選んだのはコチラ
        ↓
「アシュフォード社製 テーブルルーム8シャフト」
e0318091_20204971.jpg
(画像をお借りしてます)

卓上機として、かなり複雑な柄が織れるのがこの
アシュフォード社の織り機です。
シャフトは「綜絖(そうこう)」というもので、これがたくさん
あればあるほど複雑な柄が織れます。
8シャフトは数としてすごく多い方ではないのですが、
これくらいあればかなりの柄が織れるので、初心者的には
ちょうど良さそうです。(16シャフトまであり)
場合によっては4シャフトでも十分かな、という気もしますが、
ここはちょっぴり贅沢して8シャフトにしようと思っています。

とは言え、織りに関しては完全に初心者。いや初心者以前の
状態なので、買うとしてももう少し織りについて調べてから
買うつもりです。

思えば私の唯一の「織り体験」は小学生の時。
誕生日だったかクリスマスだったかの時に、両親から
子供用のプラスチック製の織り機を贈られて夢中に
なりました◎
その時の織り機は「平織り専用」のものでしたが、
大人になった今、どうせ織るならやっぱりいろいろな
柄が織りたい!特に大好きなヘリンボーン柄は絶対◎
そこで、アシュフォード社のものを第一候補にして
みました。
本当は「高機」と呼ばれる足踏みペダルの付いた
据え置きタイプの大型織り機が欲しいところですが、
さすがにお値段が…どこまでハマるか分からない
ものに数十万円は出せないわ…ということで、まずは
卓上機で楽しんでみたいと思います。

…なんて書いていたら、いますぐにも欲しくなって
きちゃいました(笑)



おしまい。
[PR]

by leica1114 | 2014-10-23 20:49 | 買い物 | Comments(2)
Commented by ルーカスママ at 2014-10-24 13:29 x
お誕生日おめでとう〜??
自分へのご褒美に後悔なきお買物を(笑)
手仕事の技術が素晴らしいので、この先、有意義な品になるのではないですか〜
Keiさんのお部屋に置かれた姿を想像できますよ。お母様の焼き窯。思い切ったお買物❗️親娘ですね〜。と、ブログを拝見させて頂きました。しばらくは頭の中から離れないですね〜(笑)
Commented by leica1114 at 2014-10-28 15:35
ルーカスママさんありがとうございます!

織り機にはなんとも言えず心惹かれています◎
でもそんなに置き場所もないし、何個も手に入れるわけにはいかないと思うので、最初に買う1個を失敗したくない気持ちが
あり、いまだ購入に至っていません(笑)
ネットで見ると、いろいろなタイプの織り機をいくつか持って
いるという方が多くてビックリしているのですが、ハマると
そうなってしまうのでしょうね(笑)


<< 飛騨高山旅行記vol.3      飛騨高山旅行記vol.2 >>