otter tail

leica1114.exblog.jp
ブログトップ
2014年 07月 17日

Qスナップ

少し大き目の四角い刺繍枠が欲しいなーと探していて
見付けました。

その名も「Qスナップ」(made in USA)
e0318091_12243767.jpg
11インチの正方形ができるセットと、それと組み合わせて
枠のサイズを変えられる8インチのスペアを購入して
みました。


まず、11インチの枠を組むとこんな感じ。
e0318091_12245192.jpg



そこに8インチのスペアを組み合わせると…
e0318091_1225211.jpg
11x8インチの長方形にできます。


さっそく新しガマ口用の刺繍図案に使ってみました。
枝はチェーンステッチ、葉はレゼーデージーステッチなので、
ここまでは普通の丸い刺繍枠で。
ここから先は丸い刺繍枠ではやりづらいので、Qスナップの
登場です◎
布がしっかり張れて気持ちいい!
e0318091_12251542.jpg



今回どうしてもQスナップが欲しかった理由は、ここから先が
フレンチナッツステッチだから。
e0318091_12252560.jpg



フレンチナッツステッチは立体的なので、刺している最中に
このコロンとした感じをつぶさないようにしたい!
e0318091_1225348.jpg



ところが、私の持っている10cmや12cmの丸い刺繍枠だと、
刺し進めているうちにどうしてもフレンチナッツステッチの
コロンとした部分が枠にかかってきちゃいます△
e0318091_12264745.jpg
このまま刺すと、もちろん枠に押しつぶされて「コロン」が
ペッちゃんこに…△


12cm枠に、無理矢理2つ分の図案を入れてしまうという
手もなくはないですが、枠の近くはすごく刺しづらいので
現実的ではありません。
e0318091_12254439.jpg



これがQスナップを使うと全て解決◎
e0318091_12255369.jpg
フレンチナッツステッチって刺すのがすごく楽しーい!


名残惜しく感じながら、42か所のフレンチナッツを
刺し終えました。
e0318091_1226328.jpg
昨日はこの刺繍をがま口に仕立てるため、ミシン仕事。
今日はこれから最後の口金付けをします。

早く出来上がって欲しいような、もう少し楽しみたいような
複雑な気持ちだったりします(笑)


出来上がったらブログで紹介しますね。



     


         *  *  *





今回の図案は、樋口愉美子さんを本から。
e0318091_12535076.jpg
樋口さん2冊目の本ですが、1冊目は「1色刺繍」の本。
2冊目は「2色刺繍」で、どちらもステキな図案がいっぱい◎

次は何を刺そうかな◎





おしまい。
[PR]

by leica1114 | 2014-07-17 13:08 | 手作り | Comments(2)
Commented by ルーカスママ at 2014-07-17 14:57 x
出来上がりが楽しみですね〜。
見せて見せて…と、近寄りたい〜
刺繍枠にスクエアがあったなんて!すごい
丸しか知らなくて、留め金に糸が引っかかる…のは、ひと昔前〜。
昨日、刺繍に惹かれて、日傘を買いました
サマーシールドと言う生地を使ってあり、
なんと!これが涼しいのですよ。
日本の暑さもハイテクで乗り切らないと〜
と、日傘を見て思いました。
Commented by leica1114 at 2014-07-21 23:13
ルーカスママさんありがとうございます!

使ってみたらすごく便利だったので、今度はもうちょっと
小さいサイズのQスナップも欲しくなってしまいました◎
もっと普及して普通の手芸用品店でも購入できるように
なってくれればいいのになぁ~。

そしてサマーシールドも欲しい!
今までの日傘はなんだったの?っていうくらい涼しい
という噂を私も耳にしました。ライカがいてお散歩の必要な
生活だったら絶対に買っていましたよー!


<< がま口完成編      大量の洗濯物 >>