otter tail

leica1114.exblog.jp
ブログトップ
2014年 06月 27日

あれれ?

最近、iPhoneの液晶保護シートにキズが多くなってきたなーと
感じていたので、新しい保護シートを購入し、いざ、交換!と
臨んだのですが、そこであれれ?なことが。


まず購入した保護シートは、私が最も信頼している
パワーサポート製のもの◎
e0318091_13395937.jpg
iPadもiPod touchもずーっとパワサポの保護シートを
愛用しています。

iPhoneも以前はずっとパワサポ製だったのですが、
ここ最近はiPhoneケースに付属している保護シートを
使っていました。
当初は、付属のオマケなんてすぐダメになっちゃうから
そうなったらパワサポのを買おうと思っていたのですが、
意外に長持ちしてくれたオマケシート(笑)

今使っているカバーは2代目カバーで、1代目と2代目は
同じカバーを購入しました。だからオマケのシートも2代目。
1代目に比べると2代目はちょっと短命だったような…なんて
思いながら、さっそく2代目シートを液晶画面から剥がしたら…


ここが「あれれ?」ポイントです(笑)




あれ??剥がしたシートの下にもう1枚シートが??
e0318091_1340937.jpg
何が何やらわからずしばし動きが止まってしまうkei(笑)

よくわからないのですが、上に書いた通りです。
剥がしたシートの下にもう1枚シートがあったのです。



しばらくして頭を整理した結果、考えられる可能性は2つ。

①製造中の手違いで、シートが2枚重なっていた。
②今回剥がしたシートは、商品の保護シートを保護する
 ために貼られていたもの。使用時には、保護シートの
 保護シート(ややこしい!)を剥がして使う。

ほぼ間違いなく②なのだと思うのですが、ここでちょっと
気になるのは、1代目のオマケシートのこと。
上に書きましたが、私は同じiPhoneカバーを買い直して
使っているので、オマケシートを使うのも2回目。
最初のオマケシートの時にも「保護シートの保護シート」って
貼られていたっけ??

わりとそうゆうことはしっかり覚えている方なのですが…


まぁ、液晶画面はキレイになっているのでいいかな。





おしまい。
[PR]

by leica1114 | 2014-06-27 14:34 | 買い物 | Comments(0)


<< 初めての西洋芝      ムーミン画集 >>