otter tail

leica1114.exblog.jp
ブログトップ
2014年 05月 22日

地味な買い物

Amazonにてアイロン台を購入しました。

ここ数年、IKEAで買った脚付きのアイロン台を使って
いましたが、どうにも使い心地が良くなく、昔ながらの
平台タイプのものを選ぶことに。
e0318091_19533897.jpg
一昨日届いてさっそく使ってみました。

感想は、「使いやすーい!」(笑)


形はこれ以上ないくらいシンプルですが、長く使われて
いるものには理由がありますね。
今後、脚付きのアイロン台はほぼ出番がなくなりそうです。

まぁ、IKEAでかなり安く売られていたものなので、お値段なりの
使い心地だったというのが正しい評価でしょうか。
それなりのお値段がする脚付きアイロン台だったなら、評価も
また違うものになっていたのかもしれません。

今日は嬉しくなっていろいろなものにアイロンをかけて
しまいました(笑)

そうそう、「昔ながらの」と書きましたが、今回一つだけ冒険した
ところがあります。それはアイロン台表面の素材です。

コチラに書いてある通り、表面にアルミコーティングが。
   ↓
e0318091_19534667.jpg
綿布にアルミコーティングされていて、見た目はマットな銀色です。

最初は商品説明がよく分からなくて、アルミ…?ということは
硬いの?なんて購入をためらってしまいました。
実際はもちろん柔らかいですし、本当に昔ながらのアイロン台。
適度なクッション性もあって、なんとなく懐かしい◎という感じです。

IKEAの脚付きアイロン台のマイナス点は、まずこのクッション性が
ほとんどなかったこと△
表面を触ると表面に張った布越しに下の骨組みがゴツゴツと感じ
られて、最初のアイロン掛けから「失敗した…?」という気分に
させられました。

ついでに言うと、そんな簡素な作りのせいで通気性抜群。
おかげで、アイロンの熱が台の下からどんどん逃げていき、
アイロンを最高温度にしてもアイロンの掛かりがいまひとつ。
例えばハンカチにアイロンを掛けても、せっかくの熱がハンカチを
素通りしてアイロン台の下から逃げていく感じでした。

最高温度でアイロン掛けした直後に台の上でハンカチに
触ってもあんまり熱くないんです△
アイロンが古くてちゃんと熱くなっていない可能性を疑った
くらいです。

ところが今回、平台タイプのアイロン台でハンカチにアイロンを
かけてみたら、熱すぎて直後には触れないくらいでした。
あまりの違いにビックリしながらも、そうそうこの熱さだよー!と
何度も触っては「熱っ、熱いー!」と喜んでしまったkeiです(笑)


昔使っていた実家の平台タイプより熱いような気もするので、
その辺が「アルミコーティング」の力なのかもしれません。


嗜好品ではない地味な買い物でしたが、とてもいい買い物が
できました◎




おしまい。
[PR]

by leica1114 | 2014-05-22 20:40 | 買い物 | Comments(5)
Commented by ルーカスママ at 2014-05-22 23:50 x
アイロン台のメーカーを教えてください!
探していたのです。先日、電車内のモニター映像で釘ずけになり、Panasonicのスチームアイロンを購入したのです。あ〜これからはアイロンがけと言う作業から解放。とウキウキしてましたが、やはり、綿素材はスチームでは限界が。やっぱりスチームだったのね。みたいな…
この際、アイロンとアイロン台を買うつもりです。オススメのアイロンも教えて頂けると嬉しいです。
Commented by leica1114 at 2014-05-23 01:32
ルーカスママさんありがとうございます!

お答えいたします(笑)!Amazonでの商品名は…
「山崎実業 ベーシック 平型アイロン台アルミコート」です。
お値段は驚きの¥1191!
アイロン台ってもっとお高いのだと思っていたので、最初はこの安さに
ちょっと警戒してしまいましたが、機能は必要にして十分です◎
ブログに書き忘れてしまったのですが、私の買ったアルミコーティング
加工のものはアイロンの滑りがすごく良くってそこもお気に入りです。

ちなみにアイロンはいたって普通のものを使っているので、あまり
エラそうなことは書けないのですが、最近はその普通のアイロンと同じ
くらいの値段でコードレスのアイロンが買えてしまうのでビックリして
います。
(東芝や日立などの国内メーカーのものが¥5000以下で出てます!)
でも、そのお安めのものは充電式ではなくドックにアイロンを置いている
時だけ通電して熱くなり、ドックから外してアイロンを掛けている時は
いわゆる余熱を利用して掛けているのだと知り納得しちゃいました。
なるほど…それなら安くできますね、

続きます↓
Commented by leica1114 at 2014-05-23 01:34
ルーカスママさんへ。続きです(笑)

私は買うなら充電タイプがいいので、T-falの「フリームーブ」という
コードレスアイロンが気になっています◎
定価だと3万近くするものが、Amazonなら1万円ほど値引かれて
いるのでソワソワしています(笑)
Commented by ルーカスママ at 2014-05-25 21:23 x
ありがとうございました。T-falが良いと聞いておりましたが、やはりなのですね。研究熱心なkeiさんのアドバイスなら納得できます!
ジメジメな梅雨が来る前に購入します~。アイロン台もね。
Commented by leica1114 at 2014-05-26 16:28
ルーカスママさんありがとうございます!

t-falのコードレスアイロン「フリームーブ」はFV9940JOという型番と
FV9930JOという型番の2機種があって、違いは熱くなる「かけ面」の
表面素材とジェットスチーム時の水分量だけ。
この2点の違いで、Amazonではお値段差が約¥6000…う~ん…
悩みます(笑)


<< 2014年初芍薬!      新カテゴリー追加 >>