otter tail

leica1114.exblog.jp
ブログトップ
2014年 04月 09日

DMC色見本帳

ずっと欲しいと思いながらも、そこまで必要?と
反論してくる自分に抑えられ、購入をためらって
いたものをとうとう買いましたー◎


「DMC色見本帳」です。
e0318091_12555422.jpg
定期的にやってくる自分的刺繍ブームのたびに、
買う?買わない?と葛藤(?)がありました。

いつもは葛藤しているうちにブームが去っていくので、
購入せずに終わっていましたが、今回の刺繍ブームは
けっこう長いので思い切って買ってみることに。


購入してみた結果、これは買って正解でした◎
我が家はすぐ近くにDMCの刺繍糸を扱っているお店が
ないので、千葉そごうまでいくか、ネットで買うか、という
選択肢になるのですが、ネットで買うと、モニター上の色と
実物の色が違う…なんてことも当然起こるわけで実物を確認
できないデメリットにいつもドキドキしていました。
千葉そごうまで行くと実物は確認できますが、すごく狭いスペースに
棚があるので、他にお客さんがいるとなんとなく遠慮しながら
糸を選ぶことになって疲れてしまいます。

それでも買いたい色が決まっているときは大きな問題は無し。
刺繍本に載っている指定の色を買えばいいだけ。

でも、中には色指定のない図案のみ、ということもあるので、
自分で色を決めなきゃいけないことも。
そうなると、ネットで実物の色確認できない状態で買うのは
少し心配。かと言って千葉そごうの狭いスペースで時間かけて
色選ぶのはどっと疲れる、ということで、色見本帳の必要性が
高まってきました。


この色見本帳を買ってからは、まず見本帳で色をチェック。
微妙な色の違いもゆっくりと確認できるし、刺繍する予定の
布を近づけて色合わせをすることもできます◎

見本帳にはもちろん本物の刺繍糸が巻かれているので、
色だけでなくて光沢や質感の確認もOK。
e0318091_1256479.jpg
それぞれの色と色の境目には白い糸が巻かれて
区切られています。お見事!


細長い紙に20色前後の糸が。
e0318091_12561472.jpg
この紙の板ごと見本帳から外せるようになっていたら
言うことなかったのですが、それでも満足しています。



単色の色見本がずら~り。
e0318091_12562332.jpg



グラデーションの効いた糸や…
e0318091_12563444.jpg



キラキラのラメ糸などの変わり種まで。
e0318091_12564536.jpg



ぱたぱた、と折りたたむようになっているので、全部開くと
120cm以上の長さになります。
e0318091_12565467.jpg



新色が出たり、同じ番号だとしても微妙に色が変わったりと
色の改廃が行われると色見本帳の内容が大きく変わることも
あるそうです。
e0318091_1257372.jpg
一番最近の大きい改廃は2002年だったそうで、それ以降に
発行された色見本帳は4バージョンくらいあるみたいです。
私が購入したものは「W100A」という型番で、今現在では
これが最新版。
大幅な改廃後に、私が知る限り「W100T」「W100TC」
「W100NC」「W100A」という型番のものが発行されていますが、
載せられている糸の種類に多少の違いがあるものの、色自体に
違いはないようなので、単色の色確認に使いたい方ならどの
バージョンでも問題ないと思います。

ついでに言うと、DMCの見本帳には本物の糸を巻いたものと、
紙面に糸の写真を印刷した印刷見本帳とがあります。
本物の糸を使ったものは¥5040なのに対して、印刷見本帳の
場合は¥1000なので、実物までは必要ないよ、という方には
いいのではないでしょうか。
私も当初は印刷見本帳でいいかなーと思いました(笑)。
実物の糸を使った見本帳が40%OFFで買えたので、そちらに
しましたが、定価だったら価格差に悩みます(笑)
印刷見本帳でも十分実用にたえうる出来らしいので余計に。

ただ、印刷見本帳を購入する際は少し注意が。
印刷見本帳にはDMCの母国フランス発行のものと、アメリカ発行の
ものがあるそうです。内容はどちらも同じなのですが、色の再現性は
アメリカ発行の方がはるかに優れているとか。
もし買われる方がいたら、ぜひアメリカverをどうぞ。

ちなみに私の色見本帳はよく見たらスペイン製でした。
実は表紙が、ネットでよく見るものと少しだけ違います。
だから安かったのかなと思いますが、こちらは実物が巻いて
あるのでどこの発行でも(多分)問題ないかなと思っています。




よろしければポチッとお願いします
         ↓
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]

by leica1114 | 2014-04-09 14:25 | 手作り | Comments(0)


<< コデマリ      鎌倉で買ったもの >>