otter tail

leica1114.exblog.jp
ブログトップ
2014年 02月 25日

分解

少し前に話題にしたコーヒーミルですが、実際に購入してからずいぶん
経ってしまいました。

でも、スーパーで買った細挽き済みの安いコーヒー豆がまだ残っていて、
いまだに購入したミルは未使用です。
せっかくなので、今日は未使用のうちにそれをご紹介◎


五角形のシャフトにハンドルをはめてグルグル回す手動式の
ミルです。
e0318091_14234465.jpg



簡単にばらけるのは、まずこの3つの部品。
e0318091_14235124.jpg
ハンドルと本体上部の擂り臼部分、そして挽けた豆がたまる下部の
受け容器部分です。



擂り臼部分をアップにするとこんな感じになります。
e0318091_1424131.jpg
星形の調節ネジを締めたり緩めたりすることで、豆の挽き具合を
調節できます。何回か使っていくうちに、きっと好みの挽き具合が
分かってくるはず。

とは言え、けっしてコーヒー「マニア」とは言えないkeiなので、
粗挽き、中挽き、細挽き、くらいの違いしか分かりませんが…(笑)



このミルは全ての部品が分解洗浄できるようになっていたのが
購入理由のひとつなので、擂り臼部分も分解してみましょう。

説明書によると、こんな風に部品が組み合わさっています。
             ↓
e0318091_14363024.jpg



でもって、実際の部品はこう。
        ↓
e0318091_14241146.jpg




擂り臼はセラミック製。
e0318091_14242134.jpg
豆に金属臭が付かず、擂っている最中に熱が発生しにくい
というメリットがあるそうです。


使うのが楽しみです◎
e0318091_14242981.jpg
早くスーパーで買った安売り豆を使い切って、コストコで買った
スタバ豆を使いたーい◎





よろしければポチッとお願いします
         ↓
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]

by leica1114 | 2014-02-25 15:13 | 買い物 | Comments(0)


<< 香りもの      ソイカラ >>