otter tail

leica1114.exblog.jp
ブログトップ
2014年 02月 02日

我が家の前にはそこそこ大きい林があります。
正面に家がないおかげで、カーテンを引かなくても人の視線を
気にすることはほとんどありません。

もちろん、家の前を誰かが通れば覗く(?)こともできますが、
我が家の前を通るのは基本的に我が家の奥に住んでいる
一家のみ。あとは郵便屋さんや、犬のお散歩の方くらいです。

なので、カーテンはかなり暗くなるまで引かずにオープンな
感じで生活しちゃっています(笑)
窓の外に緑の林が広がっていることも気持ちいい◎





とても気持ちいい。






文句なしに気持ちいい。








…のですが…



前の林と私道との境目を示すために植えられている数本の
杉の木が伸びに伸び、今ではその影により、我が家の駐車場は
1日の大半がこんな感じに。
e0318091_21262076.jpg
さらに言うと、芝生の庭もかなり多くの時間が影になって
しまいます。日の高い夏はまだマシなのですが、今の季節は
芝生に日が射す時間がとっても短い…△


この先杉がさらに成長すると、今よりもっと影になる時間と面積が
増えてしまうのかしら…△



なんてちょっぴりブルーになっていたら、去年の12月、とっても
行動力のある母が、林の所有者さんを見付けて杉の木を切って
くれるように交渉してくれました◎!
そしてその交渉の結果、けっこうアッサリ切ってくれることになったの
です。母上すごーい!

ただし、今すぐ切るのは無理、できるだけ早く切ります、という
感じでいつ切ってくれるのかは不明なままでした。



そうしたら、先週のこと。
職人さんらしき方が林にやってきて、杉の木を指さしながらなにやら
話しているのを目撃!とうとう今日切るの!?と思ったら、その方たちは
あっさり帰っていってしまわれました。なぁんだぁ…△

でも近いうちに切りに来るんじゃないかと思われるので、楽しみにしています。







正直、生きている木を切ってしまうことに罪悪感を感じてもしまいますが、
こればっかりはごめんなさい…ということで…。






よろしければポチッとお願いします
         ↓
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]

by leica1114 | 2014-02-02 22:01 | 日常 | Comments(0)


<< ご褒美のあら煮      L >>