otter tail

leica1114.exblog.jp
ブログトップ
2014年 01月 31日

今日はライカの誕生日

もう逝ってしまったライカのお誕生日をお祝いするのは変だと
思われそうですが、こればっかりは私のわがままにお付き合い
いただき、暖かく見守っていただけると嬉しいです。

実は昨夜、とっても変な夢を見ました。
夢なので、つじつまが合わないところがたくさんあるのは承知で
ざっと粗筋だけ書くと…

家に女性が訪ねてきます。この女性のことを私は知っている、という
設定で夢が進むのですが、この方が急に私に犬をプレゼントする、と
言い出すのです。
夢のなかで私は、「いきなり来ていきなり犬を”プレゼント”するだなんて
なんという非常識な人だ」と腹を立てているのですが、もし断ったらその
犬はその後どうなってしまうのだろうと不安になり、結局その犬を迎える
ことにします。
ところがその女性が「どうぞ」と差し出してきた動物はどう見ても
犬ではなく、ハムスター的な前歯を持った、多分げっ歯類。
「えぇ?」と思ったのですが、次のシーンではもうこの動物を飼い
始めて数ヶ月、みたいな感じで時が流れ…気づいたら、げっ歯類が
確かにラブラドールに成長していたのです。

この辺りは夢の中でも、さすがに変だな、といぶかしがっているkeiが
いました(笑)。

そして夢の中で私は一生懸命このラブにお座りを教えようとしているの
ですが、これがなかなかうまくいかず、なんと最後にはこのラブに
あろうことか本気で噛み付かれ目が覚めました…トホホ。


ライカの誕生日にこんな夢を見るなんて、ユングやフロイトが聞いたら
どんな診断がくだされるのでしょうか…。


それにしても夢の中に出てきたラブはライカとは全くの正反対!
まずライカは始めからちゃんとラブラドールだったし(←これは当たり前)、
e0318091_20164837.jpg



お座りは2~3回で覚えました(←親バカ自慢!)
e0318091_2017691.jpg



そしてなにより、私(だけではなく誰か)を本気で噛むなんて
1回もしたことありません。
e0318091_20171934.jpg
ぎゃおーん!噛むのはオモチャだけ◎



…なのに、なんであんな夢を…?



ナゾです(笑)。




でもこの荒唐無稽な夢のおかげで、ライカのいないライカの誕生日の朝を
変に湿っぽくならずに迎えることができたことも確か◎
もしかしたら、これは私のためにライカが見せてくれた夢だったのかな?
私が暗くならないように、パンチの効いた夢で目を覚ませてくれたのかも
しれませんね(笑)


だとしたら、ライカありがとう◎

そして10歳の誕生日おめでとう!






よろしければポチッとお願いします
         ↓
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]

by leica1114 | 2014-01-31 20:19 | ライカの話 | Comments(4)
Commented by ルーカスママ at 2014-01-31 21:26 x
ライカちゃん、おめでとう~。10歳になったのですね。お会いできなくて本当に残念。抱きしめたかったわ。匂い。。。懐かしく思い出しますね。
ルーカスも来月下旬で12歳になろうかと。。今のところ食欲も落ちることなくて。。でも歯茎にも腫瘍ができてきて。。まだ小さいですが、大きくなると食べる事に影響ありそうですよ。ちょっと用心です。
帰宅するルーカスがらみでいろいろと大変ですが、生きているって、楽しくお世話をしております。また、ルーカスに会いにきてくださいね。
Commented by leica1114 at 2014-02-01 20:38
ルーカスママさんお祝いありがとうございます!

昨日はにっこり笑うライカの写真に向かって、10歳のお誕生日
おめでとう◎と声をかけました。写真のライカがいつも以上に
笑ってくれた気がします。

ルーカス君の歯茎の腫瘍が心配ですが、食べるのに影響が出て
くるのはきっとまだまだ先…!今のルーカス君が食欲満々でいて
くれる事実がなにより大切◎
楽しくお世話しております、というルーマスママさんの言葉に感動
したり羨ましく思ったりしています◎
Commented by knt at 2014-02-21 20:37 x
きっとライカとkeiさんの夢なんでしょうね。
ライカはきっと、keiさんに新しい出会いを教えてるのかもしれない。
そしてkeiさんも心のどこかでそれを望んでるのかも。

なーんて、久々にお邪魔してライカの誕生日もとうに過ぎてるのにすいません。。。

Commented by leica1114 at 2014-02-22 20:29
kntさんありがとうございます!

夢が象徴していることは、まさにkntさんが書いてくれたことだと
思います◎夢から覚めて、やっぱり二代目ワンコを迎えたいなぁ
という気持ちが強くなりました。
でもさすがにまだ早い気もするので、自分の中でいろいろなことに
折り合いがついたら自然な形で新しい出会いを待ちたいと思います。


<< L      newケース >>