otter tail

leica1114.exblog.jp
ブログトップ
2014年 01月 09日

おかえりなさい!

本日ようやく愛車が帰ってきました◎

e0318091_1517216.jpg


年の瀬も迫った30日にエンジンがかからなくなってから早10日。
お正月休みの間はロードサービスの会社に預かってもらい、昨日
ようやくディーラーへ搬送してもらいました。

そこで、原因究明のためいろいろ検査してもらったところ、なななんと
エンジンが普通にかかるというなんだか訳がわからない事態が…!

それでも30日にエンジンがかからなかったのは事実なので、整備士さん
たちがなんとか原因をつきとめようと頑張ってくれた結果、なんとか原因
らしいものが判明したようです。今日はそのことについて説明を受けました。

その説明によると、原因はエンジンの「点火プラグ」(っぽい)。
3つある点火プラグのうち1つが劣化ぎみだったので、うまくスパークせず
エンジンがかからなかったということです。

スパークしないところにエンジンをかけようとする
              ↓
     プラグに燃料がかかり濡れる
              ↓
     ますますスパークしにくくなる
              ↓
でも時間をおくと燃料が気化し、またスパークできる
           ようになる


と、こんな感じで不具合が出ていた可能性が高いということでした。
一応それ以外の原因も考えていろいろ検査してくれたようですが、
とりあえずほかの部分には全く異常が見当たらなかったので、今回は
点火プラグを3つ共交換することになりました。

部品代¥6300+工賃¥4200=¥10500也。


良かった…これくらいで済んで…(笑)。


いくらくらいかかるのかなぁ…とけっこう戦々恐々としていたので、
とてもホッとしてしまったkeiです◎

実は私の車に昨年末リコールがかかっていたので、今回のことが
なくても年明けにディーラーへ行くことになっていました。
その時にリコールによる部品交換と、さらにオートマチックオイルの
交換もしてもらう予定でいたので、今日はそれら全てを一緒にやって
もらってスッキリしました◎




家に愛車と共に帰ってきてからネットでちょっと調べたら、プラグが
ガソリンで濡れてエンジンがかからなくなるという症状は、どうやら
けっこうあることみたいで、「プラグかぶり」などと呼ばれたりする
そうです。
私の車は電子制御エンジンなので、「プラグかぶり」は起きにくい
みたいですが、全く起きないというわけではないようです。
今回、ディーラーでこの電子制御のソフト(?)を最新のものに
バージョンアップしてもらいました。

どうゆう点が改善されているのか素人には全く分かりませんが、
なんとなく安心感が(笑)。
ライカとの思い出が詰まった大切な車なので、これからも頑張って
もらいたいです。




よろしければポチッとお願いします
         ↓
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]

by leica1114 | 2014-01-09 16:02 | 日常 | Comments(2)
Commented by azukizery at 2014-01-12 17:20 x
どうも最近更新が無いと思ったら。
アメブロからエキサイトに!?(^ω^)
久しぶり(*^^*)
Commented by leica1114 at 2014-01-12 20:21
azukiさんありがとうございます!

わぁ!!久しぶりです!
アメブロの広告表示がだんだん気になってきちゃって
引っ越しました。
でも記事投稿はアメブロの方がやりやすいよぉ(笑)


<< 年末の思い出…      お焚き上げ >>