otter tail

leica1114.exblog.jp
ブログトップ
2013年 12月 17日

洗面台リフォーム vol.1

今週は、洗面台リフォーム週間です◎

流れはこんな感じ。

 洗面所の壁収納を閉鎖→旧洗面台&鏡取り外し
             →壁紙張り替え→新洗面台&鏡設置

旧洗面台の取り外しと新洗面台の設置までの間に2日あります。
今回は壁紙の張り替えもしなくてはいけないので、取り外しから
設置までの間に時間差を設けてもらいました。

そして今日はもう使わない予定の壁収納を取り外して、壁にぼっこりと
空いた穴をふさぎました。

写真1枚目は最初の状態。
e0318091_20144755.jpg
20年以上よく頑張ってくれました。
洗面台の水栓は、今時ないよねっていう水とお湯が別々の回す
タイプだし、大きな鏡も下の方から銀がすこしずつ浸食されて
きています。壁紙も洗面台本体も、もう取れない汚れが…


そしてこちらが経年劣化の激しい壁収納です。
      ↓
e0318091_2015242.jpg
これには洗面所の照明スイッチとコンセントが一つ付いています。
それらが無ければ、収納部分を壁から取り外せば終わり、という
ところなのですが、そうはいかず…

スイッチ部分を切り離して、そこはそのまま使えるように壁補修して
いくことにしましたが、これがなかなかメンドクサイ△

電気系をつなげているコードが短く、収納部分が壁からほんの少ししか
動かせず…さらに、収納の形のおかげでスイッチ部分を切り離すのに
糸鋸のようなものが使えませんでした。

結局使ったのは電動ドリル。
ドリルで穴を並べてあけながら切り離すことにしました。
e0318091_20172454.jpg
地道にひとつひとつ穴を開けて…



取れた~◎
e0318091_20151265.jpg
無事に電気系だけ残して収納部分を取り外すことができました。



あとは壁に空いた穴をふさぐための板をホームセンターへ買いに
いくだけ◎、というところでしたが、その前に…


洗面所に置いていたチェスト(IKEAのMALMシリーズ)を解体。
クリーンセンターへ持って行きました。
e0318091_2015215.jpg
ちなみに、こちらのチェストは洗面所用ではないせいか、使い始めて
しばらくしたら、すぐに不具合が。


引き出し部分の底板が湿気でそってしまい、引き出しが引き出し
にくくなってしまったのです△
e0318091_20153328.jpg
上の写真で底板がそっていることがよく分かりますね。
さらに、使ううちにカビ臭くなってきてしまい、私にとってかなりの
ストレスでした。

バスルームに面した場所で使うことを想定していない家具だった
ので、ある意味仕方ないのかもしれません。
これからは新洗面台の引き出しにタオル類をしまう予定です。





さて、ホームセンターから帰ってきた後は壁補修の続きに
取り掛かりました。縦長に開いた穴に板を2枚渡し…
e0318091_20155185.jpg



開いているところに補修用のネットテープを貼りました。
e0318091_20155820.jpg


ネットテープは粘着性があるので簡単に貼れます。
e0318091_2016631.jpg




板の隙間が、ちょうどネットテープと同じというミラクルなポカを
やらかしてしまったおかげで、テープを2枚重ねて貼らなくては
いけなくなってしまいました△
e0318091_20161583.jpg


e0318091_20162254.jpg




スイッチ周りをカバー。


横向きに付いていたスイッチを、
縦向きに付けました。




最後にネットテープの上からパテを塗りつけてひとまず出来上がり◎
e0318091_20163069.jpg
明日乾いたら、壁紙を貼る前に紙やすりをかけて平らに
ならします。それが終わったらいよいよ壁紙貼り!

明日はその様子をアップしたいと思いますが、上手くできるかどうか
今からもうドキドキしています(笑)







よろしければポチッとお願いします
         ↓
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]

by leica1114 | 2013-12-17 21:12 | リフォーム | Comments(0)


<< 洗面台リフォーム vol.2      予定変更 >>