otter tail

leica1114.exblog.jp
ブログトップ
2013年 12月 14日

掘り出し物

先日、母の机の上に、ステキな本革のファイルがのっていました。

さっそく母に「こ、これどうしたの!買ったの!?」と鼻息荒くきくと、
「前からあったものよ。確かもう一つあったと思う」との返答!
な、な、な、なんですとー!!

母 : いる?
kei : いるよー!(鼻息荒く)


というやり取りの後、母がクローゼットの奥から本当に同じものを
もう一つ出してきてくれました◎

     それがこちら◎
         ↓
e0318091_21463811.jpg
長辺は30cm以上あって、B4サイズよりほんの少し小さいくらいの大きさ。



ちゃんと保護袋が付いていて、薄葉紙に包まれています。
e0318091_21465223.jpg
薄葉紙に包まれていると、一気に高級感が◎

マリオ・ヴァレンティノだったんですね。
ヴァレンティノというと、今ではヴァレンティノ・ガラヴァーニの方が有名なの
でしょうか。でも確かマリオの方が古かったような…?
全然ブランドに詳しくないのであやふやですが、どちらのヴァレンティノも
今では名義貸し?みたいなものが世にたくさんあふれていますよね。
なんだかすごくもったいない気がします…△

ヴァレンティノに限らず、コレ絶対に名義貸しだよね、というようなセンス
いまひとつなタオルやハンカチについたブランドロゴを見るとがっかりして
しまいます。
元は確かな技術を持った革製品のブランドだったりするのに、そのイメージが
崩れてしまうのが残念でなりません。




本当はこんなにステキな革製品を作っているブランドなんだよー!と
みんなに伝えたいです。(なんだかヴァレンティノの回し者みたい(笑))
e0318091_2147149.jpg
こうゆうものをさりげなく使って、それがカチリとはまる女性になり
たいものですね◎



丁寧なつくり。
e0318091_2147969.jpg
使ううちに革の色が変わってくるのが楽しみです。
綺麗なアメ色になるよう大切に、そして過保護になり過ぎないように
頻繁に使いたいと思います。

革製品を持つと、上手に使えるかしら?と試されてるような気に
なります。受けて立たねば(笑)!





よろしければポチッとお願いします
         ↓
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]

by leica1114 | 2013-12-14 19:47 | 日常 | Comments(0)


<< 買えばよかった…      自分へのX'masプレゼント >>