otter tail

leica1114.exblog.jp
ブログトップ
2013年 12月 07日

初めての…

「のどぬ~る」!

e0318091_19465998.jpg
私は喉が弱いので、すぐに痛くなったり声がかすれたり…
仕事上、声が出ないのは非常にマズイので、少しでも
怪しいときには早めに対処しています。


私が一番信用している対処法はなんと言っても耳鼻科で喉の奥に
塗ってもらうアレ(笑)
色的にヨウ素が主成分っぽいなぁ~ということくらいしか分からなかった
アノ液体について今回調べてみたら、アレは通称「ルゴール液」という
ものだそうで、殺菌消毒効果のある「複方ヨードグリセリン」だということが
わかりました。

さらに、こちらは一般の人でも薬局で買うことができると知り、さっそく
購入してみたのが「のどぬ~る」です◎

本当は「のどぬ~る」なんていうダジャレの効いた商品ではなく、もっと
お堅い感じのまさしく「複方ヨードグリセリン」という名前の商品がある
らしいのでそちらが欲しかったのですが、行った薬局になかったので
妥協しました…。
いちおう成分表示をチェックしたところ、ヨウ素、ヨウ化K、グリセリン、
ハッカ水、フェノール、となっており、まさしく複方ヨードグリセリンと同じ
だったので同様に効くはず!という期待のこめて。

そして昨日から使っていますが、期待通りよく効いています◎

喉に塗ったあとの味は、まさしく耳鼻科で塗ってもらうアノ薬そのもの!

アレが自分で塗れてしまうなんて、かなり感動しながら使っていますが、
その効き目といい、これはこれから手放せなくなりそうです(笑)。


ちなみに、「のどぬ~る」にはスプレータイプがあり、多分有名なのは
そっちでしょうか。私が購入したのはスプレータイプではなく、付属の
長い綿棒で直接喉に塗るタイプ。

外箱を開けるとこんな感じになっています。
           ↓
e0318091_194786.jpg
専用綿棒15本と薬液の入った小瓶が。


綿棒はすぐに使い切ってしまうとネットで読んだので、さっそくAmazon
にて追加で注文しました。ただし専用のものはお高いので、白十字社から
でている「ハクジウ綿棒3号」というもの。
3号は、「のどぬ~る」専用綿棒と同じく軸の長さが15cm。先の綿部分も
ほぼ同じサイズの径1cm。

専用綿棒だと15本でだいたい¥200くらいなのですが、「ハクジウ綿棒3号」
だと、100本入りで¥630で済みます。
100本あればこの冬いっぱいは持ちそうですね◎



そうそう、「のどぬ~る」はスプレータイプと直接塗るタイプとでは成分量に
違いがあります。複方ヨードグリセリンにはいろいろ入っていますが、
薬効成分はヨウ素とフェノール。
直接塗るタイプの方がヨウ素の量が単純に倍なんです。
スプレータイプの方が手軽に使えるのですが一長一短ですね。







よろしければポチッとお願いします
         ↓
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]

by leica1114 | 2013-12-07 20:46 | 買い物 | Comments(0)


<< 和食ディナー      ポポラス >>