otter tail

leica1114.exblog.jp
ブログトップ
2013年 10月 17日

定番

手作り小物の定番中の定番、「ティッシュケース」を
作りました。定番、と書きましたが、実は作るの初めて
です(笑)

はじめはmarimekkoのヴィヒキルースで作ろうと思って
いたのですが、ティッシュケースのサイズ的に柄合わせが
うまくいきそうになかったので、柄合わせしやすそうなArtekの
H55に変更。
e0318091_1782299.jpg
でも、実際はH55も柄合わせにそこそこ悩みました。

モチーフ柄で小物を作る難しさを味わいつつも、縫い始めれば
出来上がりまではあっという間。



出来上がりも80点、というところでしょうか。
e0318091_1783522.jpg



H55は、厚手タイプ、PVC加工タイプなどいくつかのタイプが
ありますが、私が持っているのは一般的な普通地タイプなので、
やや薄手。そのままティッシュケースを作ると、ポケットティッシュの
外袋に印刷されている模様が透けてしまいます。

そこで、外からは分からないのですが裏地も付けました。
e0318091_1784748.jpg
腰窓用の白いカーテンを作った残り布がけっこうたくさんあるので、
それを使用。



ケースのサイズは、愛用の「モイストファミリー」に合わせて◎
e0318091_179023.jpg
100円ショップのものですが、ちゃんとしっとりしていて使い心地良し!
ただし一つだけ困ったことが…実はこの困ったことを解消するために
今回ケースを作りました。

e0318091_1791023.jpg

せっかくですので、その困ったことを
紹介します(笑)

困ったこと→使ううちに外袋の
印刷がかすれてくること!です。


「モイストファミリー」は、外袋が
さらさらとしていてマットな感じ。
だからかな?こんな風にかすれて
きてしまいます。



私は全然神経質じゃないのに、なんでこれがこんなに気になる
のか自分でも分からないのですが、とにかく気になるんです△
ずっと騙し騙し使ってきましたが、最近それが限界に。

とうとうケースを作るに至りました(笑)




こうゆうツルツルとした袋ならかすれにくいのでしょう。
e0318091_1791921.jpg
でも、今冬も「モイストファミリー」を愛用する予定なのでやっぱり
ケースは必須◎

少々乱暴な使い方をしても大丈夫なくらい丈夫に作りました。
こうゆうことできるのも手作りのいいところですね。






よろしければポチッとお願いします
         ↓
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]

by leica1114 | 2013-10-17 18:32 | 手作り | Comments(0)


<< 落選…      出来上がり >>