2013年 07月 24日

嬉しいようなガッカリなような

先日ブログで紹介した我が家のテプラ。

20年以上前のものなので、ちゃんと使えるかどうか確かめる
必要がありました。
そこで電源を入れたかったのですが、ACアダプタ―が見つからず、
単2電池が5本必要な事態になり、今日ようやく動作確認ができました。

少しドキドキしながら電源ボタンを押すと、液晶画面がちゃんと反応し、
カーソルが表示。次に、文字選択ダイヤルを回すと、指定した文字が
しっかり表示されました。


どうやら使えそうな雰囲気です。

たくさんテープの残ったテープカートリッジがテプラ内に入って
いたので、とりあえず印刷してみることに。
e0318091_15182846.jpg
おぉ~!問題なく使えるみたい◎



さっそく調味料入れの識別ラベルを作成です。
e0318091_15184512.jpg
以前ダイモで作ったものがはがれてきてしまったので、この
ラベルと交換しました。



うちのテプラはキングジムが初めて売り出した初代テプラ
ですが、平仮名・カタカナ・漢字・英字・記号etc…と一通りの
文字は印字可能。文字の大きさや文字の間隔、縦・横の選択も
ちゃんとできて、基本的な機能は備わっています。

少なく見積もっても10年以上は電源を入れていなかった
機械が普通に使えるってなんだかスゴイな~と素直に感動
しつつも、実は複雑な心境も…。

この初代テプラがもし使えなかったら、Amazonで新機種を
即ポチるつもりだったkei。問題なく使えたことで、新機種購入が
心境的に微妙になってしまいました(笑)
でも、新機種が欲しい気持ちはもちろんあり…今、ややムリヤリに
新機種を購入するための理由を見付けようと頑張っています(笑)

うちのテプラにできなくて、新機種にできる機能はたくさんある
ものの、その機能が私にとって絶対になきゃいけないものか
どうかって考えると「う~ん…」という感じなんですよね△

例えば、2行や3行といった多行印字ができること、リボンや
マスキングテープやに印字できること、フォントが選べること、
などなど。

他にも「定長」といって、指定したテープの長さに合わせて文字を
印字してくれる機能もあって、細かい設定をかなり自由に決める
ことができるみたいで、それは確かに魅力的◎
ただ、その魅力的な機能が絶対になきゃいけないような使い方を
するか?と問われると、やっぱり「う~ん…」なんです(笑)

絶対必要になったら、その時に買えばいいんじゃない?という
考え方もあります。その時には、今買おうと思っている機種は
旧機種になって、さらなる新機種の中から選ぶことができます。


でも、頭でそう分かっていても、いったん沸いた物欲ってなかなか
収まらないのが困ったところ。
この物欲を収めるために、テプラよりは低額なものをポチポチとして、
けっきょく高くつく…なんてことになりそうです(笑)

イイ大人がこれでは駄目ですね△





よろしければポチッとお願いします
         ↓
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]

by leica1114 | 2013-07-24 16:25 | 家電 | Comments(0)


<< 手打ちそば      香炉灰 >>