2013年 07月 21日

ラベルライター

…といえば、やっぱりテプラ?

我が家にも1台ありますが、出して、電源入れて…っていう手順が
なんだか面倒くさくて、ラベル作りはついついアナログなダイモに
任せてしまうkeiです。

でも、ダイモはテープの粘着力がいまひとつ△

テープカートリッジの中には、やや厚めのテープが巻かれた状態で
入っているので、できたテープは緩くカーブしています。
実はこのカーブが曲者で、短いラベルを作って平らな所に貼ると、
カーブする力が強くてはがれてきてしまいます…

ある程度長いレベルだと、大丈夫なのですが、ラベルって元来短い
ものが多いわけで、このはがれにはちょっぴりストレスを感じることが
ありました。

なので、ダイモとテプラを使い分ける必要があるなぁ、というふうに思った
わけです。そこで引っ張り出してきたのが大昔に買った我が家のテプラ。

型番は「TR55」。

たしか20年以上前のものだった気が…と少し調べてみました。
するとビックリ!なんとTR55は記念すべき初代テプラ!
発売開始は1988年だそうです。

今見るとさすがに時代を感じますが、1988年発売当時はけっこう
カッコ良さげに見えたのではないでしょうか。
         ↓
e0318091_122298.jpg
ちなみに、私はこのテプラを使ったことがありません(笑)

職場ではテプラを使う場面が何度もあるのですが、家のものは
ノータッチでした。
だから、今回初めてまじまじと見たのですが、あれ?ACアダプターが
ない?…えっ電池式?…違う違う、ACアダプターは使えるけど別売り
なんだ!などなど、新しい発見(?)がありました。

どうやら、テプラって昔からACアダプター別売りのものが多いみたい
ですね。そのことは賛否両論みたいですが、別売りにしている理由も
なんとなく分かります。
ラベルライターって、家庭で使う時には「お手軽さ」が重要なファクター
だと思うので電池式にして持ち運べる方がいいという人は絶対にいそう
です。そんな人にとっては、使わないACアダプター付いてくるのは迷惑。
別売りにしてその分安くしてほしいって思うのかも。

でも、逆にACアダプター使う派の人は、絶対に必要なもの同梱してない
なんてどうゆうこと~!って感じですよね。

う~ん、ニーズに合った商品の売り方ってすごく難しいですね。






…ということで、今日はようやくここから本題に(長っ)。


今回古いテプラを引っ張り出してきたのですが、新しいラベルライターを
買おうかな、と考えているんです。
理由はいろいろありますが、我が家の初代テプラは、最近のテプラとテープの
種類が違うということ。(古いタイプはいずれは販売が終了しそう)
機能も少な目。(2行印刷や3行印刷はできず)

他にもいろいろあるのですが、半分くらいは「新しいのが欲し~い!」という
ただの物欲です(笑)
もう1週間くらい欲しい気持ちが続いているので、新しいものを買うのことは
ほとんど決定事項なのですが、今迷っているのはどれを買うかということ。

テプラ(キングジム製) or ピータッチ(ブラザー製)

どちらも一長一短なので、迷いに迷っています。
今週中に結論を出したいと思いますが、しばらくはネットで両商品のレビューを
検索しまくることでしょう(笑)


それもまた楽しいです◎







よろしければポチッとお願いします
         ↓
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]

by leica1114 | 2013-07-21 21:38 | 家電 | Comments(0)


<< 兄宅ワンコ      鍋炊飯 >>