otter tail

leica1114.exblog.jp
ブログトップ
2013年 07月 10日

食器洗い機

今日は、昨日のコメントでルーカスママさんからご質問を
受けた、我が家の食洗機について書きたいと思います。

まずはこちらが我が家の食洗機です。
(ダイヤルやボタンにデジタル感が全くなくレトロ!)
        ↓
e0318091_2031184.jpg
(あ、床が汚れてる…)


20年選手のキッチンに付いてきた、やはり20年選手の
ビルトイン食洗機。
うちの両親の性格的に、食洗機を家に付けるとは思って
いなかったので、初めて見た時にけっこうビックリしたのを
覚えています。

母はそれなりに楽しみにしていたみたいで、すぐに使って
みたそうですが、使用感は「…なんだこれ…」。
母の中でのマイナス点は二つ。 
 ①音がうるさいこと ②時間がかかること


さらに、20年前は食洗機用の洗剤を手に入れるのが大変…
今と違いスーパーでなんて売っていません。一番確実なのが
メーカーから取り寄せること、なんていう面倒臭さ…
だんだん使わなくなり…というか、多分2~3回くらいしか使って
いないんじゃないかな(笑)



おかげで、現在ではこんなふうに使われるハメになりました。
              ↓
          「キッチン収納」
e0318091_16233492.jpg
上段には、缶詰や瓶詰、素麺やパスタなどの乾物たち。
下段にはボウルや予備のおたま、フライ返し、まな板、そして
お鍋やフライパンのフタなんかが収まっています。

特に下段は、元々食洗機なだけあって、いろいろな形のものを
立てたり並べたりしやすくてとても重宝しています◎



食洗機なので、上段も下段もカゴが完全に引き出せるように
なっていることもさらに使いやすし◎
e0318091_16234464.jpg
…と言っても、そもそもの使い方とは全く違うわけですが(笑)


なんだかルーカスママさんの期待されていたレポートとは
違ったものになってしまいましたが、我が家の食洗機の
真実(?)はこんな感じでございます(笑)

ちなみに、食洗機のメーカーはHITACHIです。
さっきちょっと調べてみたら、HITACHIは食洗機業界からは
数年前に撤退しているみたいです。


最近の食洗機は一昔前のものから比べるとそうとうに進化して
いるようなので、実はちょっと興味があったりするのですが、
今から購入するなら卓上型になるのかな。
ただ、卓上型の食洗機は本体から伸びる給排水管が丸見え
なのがどうも…手で洗うより節水だし、オール電化にしたので、
タイマーを使って夜の安い電気代で洗ってくれることはすごく
魅力なんですけどね。


ルーカスママさん、とりあえずこんな感じですがどうでしょう?







よろしければポチッとお願いします
         ↓
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]

by leica1114 | 2013-07-10 21:25 | 家電 | Comments(2)
Commented by ルーカスママ at 2013-07-10 23:11 x
食洗機、お手数をおかけ致しました。予想通りのレトロ感あり、アナログ感がレトロでおしゃれ!IHの最新と並んで、ちょっと私的には好きな感じですよ。
中をあけてびっくり!そう、収納庫としても使いやすいですよね。網が引き出せますからね。賢い使い方!
我が家も後付ですが、リンナイ製が唯一ビルトインを作っていて、重宝しております。15年使って1回修理しました。
ルーカスはキッチンに張り付いてますが、私が食洗機に食器をセットすると調理は終了!と思うらしく、自分の部屋に戻っていきます。彼にとっては食洗機が「これからは何ももらいえない」サインのようですよ。
Commented by leica1114 at 2013-07-11 17:22
ルーカスママさんありがとうございます!

ルーカス君と食洗機の関係に、「ふふ」と笑わせてもらいました◎
うちのライカも、私がこれをしたらもう何ももらえない、という基準が
いくつかありました。食べ物にからんだことだと、元々かなり優れている
学習機能がさらに良くなりますよね、ラブって(笑)

最近の食洗機は、操作パネルがデジタル感満載でカッコイイですね。
その分、カチカチカチ…と物理的に回すダイヤルや、ガッチャンと押す
ボタンなんて逆に新鮮さを感じてしまいます(笑)


<< 湯沸し機能      オール電化への道 vol.8(... >>