otter tail

leica1114.exblog.jp
ブログトップ
2013年 06月 03日

初月忌

5/3から一か月が経ちました。



一か月前のことを思い返す余裕はまだ全くありませんが、
この一か月がとてもゆっくり過ぎて行ったことだけが印象的
です。
ライカが一緒だった頃は、春が来たと思ったらすぐに夏が、
夏が来たと思ったらもう秋が、冬が…というように、とても
時間の流れが早かったのに。

でも、初七日から初月忌まで「~七日」という区切りがやって
くるたびに、頭では「もうか…」と思っていたはずなんですよね。
なのに、トータルで考えると早く過ぎた気がしません。

うまく言えませんがそんな一か月でした。



今日は、昨日買っておいた百合をライカのそばへ。

e0318091_16541238.jpg
昨夜はキッチンの窓際で吸水させていました。
今朝、キッチンへ下りたら部屋いっぱいに百合のいい香りが◎

さっそく切り戻して花瓶へ。ライカのところへ持って行くと、今度は
私の部屋があっという間にいい香りに。



昨日は芍薬も一緒に購入。

まだ固い蕾です。
e0318091_16533693.jpg
芍薬の蕾って何度見てもカワイイ◎

蕾から咲き始めくらいが一番好きかもしれません。
咲いてしまうと、その後けっこうすぐに散り始めてしまうので、もう
終わり…っていう気分になってしまいます。

e0318091_16543497.jpg
今回の蕾は全部やや小ぶりなので、お花の大きさも小さいかも。
でも、カラーはとっても好みです◎

この一か月で芍薬を6本ずつ3回買いましたが、2回目の芍薬は
少し色が薄めでした。どちらかというと1回目の芍薬の方が好みの
色だったので、今回はそっちに近くて嬉しいナ◎





初月忌用のお供えは、スイカです。

e0318091_16535559.jpg
直径30cm以上の立派なスイカがもう出ていたので、思わず購入。
ライカはスイカ大好きでした◎
丸々一個でビックリしているかな。


どーんと置いたので、机からはみ出そうです(笑)
e0318091_16545439.jpg


今日は「美味しいスイカの選び方」をスーパーで検索!

とりあえず一個選んでカゴに入れ、それを片手で持ちながら
もう片方の手でiPhone操作。スイカを持ってる方の手を重さで
ぷるぷるさせながら調べた結果、美味しいスイカは…

   ・シマシマ模様がはっきりしている。
   ・シマシマ模様のうねうね具合が激しい。
   ・シマシマ模様が盛り上がっている。

などなど、シマシマ模様に関するものが多かったです。
後は、熟し具合をお尻部分で判断する方法などもありましたが、
とりあえず「たたいて音で判断」するのは甘さの判断にはならない
とのことでした。

たたくと、音で水分量や内部の空洞なんかは分かりますが、
甘さの判定にはあんまり、という意見が多かったです。
(ただ、音の高低で判定するという説も聞いたことあり…)


今日は一応その基準にのっとってスイカをもう一度選び直してから
買ってきました。ライカが喜んでくれますように◎








よろしければポチッとお願いします
         ↓
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]

by leica1114 | 2013-06-03 18:20 | ライカの話 | Comments(4)
Commented at 2013-06-03 21:49 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2013-06-03 23:32 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by leica1114 at 2013-06-04 13:45
kntさんありがとうございます!

そうですね。
ライカへの気持ちは強くなる一方なので、穏やかにはなって
いくかもしれないですが、根っこの部分は変わらずに続くと
思います◎
Commented by leica1114 at 2013-06-04 13:55
ルーカスママさんありがとうございます!

スイカを両手で器用にはさみながら、かぶりついている
様子が目に浮かびます、
どんな生き物でもそうですが、食べている時に姿って
見ていて本当に安心しますよね◎

明日はお会いできるのを楽しみにしています!
けっこうドキドキしているので、挙動不審だったらごめんなさい(笑)


<< 写経      早いもので… >>