otter tail

leica1114.exblog.jp
ブログトップ
2013年 05月 30日

四七日

今日はライカの四七日です。



今週はお天気がいまひとつだったので、雰囲気を明るく
するために元気いっぱいのヒマワリを飾りました。

ヒマワリの色が明るすぎて、デジカメのオート機能で撮ると、
背景がなんだか暗く写ってしまうほど。
e0318091_14384864.jpg






e0318091_14385890.jpg




お供えの果物は、赤いプラムを
選んでみました。

冷蔵庫から出したばかりだった
ので、表面に汗をかいています。


桃が大好きだったライカですが、
プラムはあんまりあげたことが
なかったので、今日のお供えは
ライカにとっても目新しくってイイ
かな。





バナナ、リンゴ、オレンジ、グレープフルーツは
基本の顔ぶれ。
e0318091_14391536.jpg





テーブルには、二七日に飾ったポンポンマムが
3本だけですがまだ。
e0318091_14392811.jpg
マム(菊)って、話には聞いていましたがすごく
長持ちしますね。


三七日に満開になるよう準備した芍薬は、三七日を
過ぎて花びらが落ち始めましたが、先週の金曜日に
蕾のものをさらに6本追加しました。

その6本が今まさに満開です。
e0318091_15353033.jpg

芍薬の旬は5~6月なので、あと1~2回くらいはどこかで
購入できるかな。



e0318091_15473377.jpg






それにしても、芍薬の散り方ってなんとも
言えず独特ですね。

花びらが、ぱさぁ、ぱさぁ、という感じで
散ります。
散るというより、繊細な工芸品をうっかり
触って壊してしまったかのような感じ。











e0318091_154752.jpg



最初の6本の蕾の中で、なかなか開かず
駄々をこねていたいた1本は、少~し開いて
こんな感じです。


頑張れ。













e0318091_14393866.jpg





ヒマワリが1本、花の近くで折れてしまった
ので、ミルクジャーに入れました。



この写真も、ヒマワリの鮮やかに背景が
圧倒されています(笑)

まさに私の中のライカのよう。

ライカがあまりに明るくて、いなくなって
からは手探りで生活しているみたいなん
だよ、とお線香をあげながらライカに
語りかけ、困らせています。












よろしければポチッとお願いします
         ↓
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]

by leica1114 | 2013-05-30 16:14 | ライカの話 | Comments(5)
Commented by ルーカスママ at 2013-05-30 23:04 x
こんばんは。ひまわりは鬱陶しさを吹き飛ばしてくれますね。とっても良いですね~。ルーカスも桃が大好き!今はまだお高いので、我慢我慢。
ブランケットの事、びっくりです!!心遣いが無いですね。抱きしめたい程、大切なのに。
Commented by ルーカスママ at 2013-05-30 23:09 x
追伸:芍薬は満開になると、何故か中国的に見えるのは私だけでしょうか。開きかけはヨーロッパ的な感じがしているのですが。。原産地が中国なので、当たり前ですかねぇ。
Commented by leica1114 at 2013-05-31 20:11
ルーカスママさんありがとうございます!

確かに芍薬は咲くと中国っぽいですね。牡丹も芍薬も、中国的なお部屋に
飾るとすごくしっくりきそうです。
対してヒマワリは雰囲気が全然違うので、一緒に飾っていると激しく
違和感感じます(笑)
月曜日は初月忌なので、どんなお花を追加しようか楽しみながらも
悩んでします◎
Commented at 2013-05-31 21:03 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by leica1114 at 2013-06-01 22:54
kntさんありがとうございます!

ヒマワリは1本だけでもすごいパワーです◎
なんだか置いてある一角だけパッと明るくて、目を向けるたびに
はっとさせられます。まさにライカ◎!

天国が居心地良すぎて、こっちに来てくれなかったら寂しいので、
あの手(おやつ)この手(お花)でライカを誘惑していこうと思って
います(笑)


<< アレンジ本      日本茶 >>