otter tail

leica1114.exblog.jp
ブログトップ
2013年 05月 05日

半歩前進

今朝早く兄家族が帰っていき、家の中が急に静かになりました。

いろいろなことがあったので、今日は一日ゆっくりすることも考えた
のですが、やるべきことを先にやっておこうと思い、西新井大師へ
行くことにしました。

ライカのお札を返すためです。

私の厄除けと一緒にもらってきた「身体堅固」のお札…私の厄除けと
一緒に、来年の1月に返しに行っても良かったのですが、それまで
見続けるのは少し辛いと思い返すことにしました。

e0318091_2005397.jpg

今日は5月5日、子供の日です。
境内の中には屋台が出ていて、とても賑やか。

そんな中、母と一緒にお札を無事返すことができ一安心。







今日はその後IKEAに寄って、写真を入れるフレームを4つ母が
買ってくれました。
お札を置いていたウォールシェルフに、ライカの写真を飾って
あげよう、と母が提案してくれたんです。

e0318091_2041273.jpg


今回は白いフレームにしましたが、冬になったら、濃い色の
フレームに変えようか、なんて話しながら選びました。

温かいライカの体をなでてあげることはもうできなくなってしまった
けれど、こうやってライカに関する新しいことを始めることができる
ことに気付いてとても嬉しい気持ちです。


車を運転しながら、最後に見た元気なライカの姿が思い出されて、
急に涙が出てきてしまうような精神状態のkeiですが、それでも
少しずつ前に進むことができている気がします。





でもさすがに疲れたので、明日は少し寝坊をする予定です。
ライカに呆れられそうですが、10時間くらい寝たいかな◎








よろしければポチッとお願いします
         ↓
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]

by leica1114 | 2013-05-05 21:36 | ライカの話 | Comments(2)
Commented by ルーカスママ at 2013-05-05 22:17 x
フレームにどんなライカちゃんを飾るのか、すごく楽しみにしてますよ。
時折、思い出して涙するのは当たり前の事ですよ。だんだん、涙が出なくなります。
涙が無くなるまでは時間がかかりますから、ゆっくりと歩んでくださいね。
Commented by leica1114 at 2013-05-07 10:45
ルーカスママさんありがとうございます!

きっかけが何かは分からないのですが、急にライカの顔が頭に浮かんできて、悲しみが津波のように押し寄せてくるんです。
普通にしている時には、緩やかに打ち寄せる波のような周期で
やってくる悲しみが突如…という感じで△

でもこれは自然現象である波と同じで、誰にも止められない
ものなんだと受け入れています。考えてみたらライカが逝って
しまってからまだ一週間も経ってないんですもんね。


<< ふぅ      終わりと始まり >>