otter tail

leica1114.exblog.jp
ブログトップ
2013年 04月 30日

昨日はライカの診察日でした。
そこで、あまり嬉しくない結果が出てしまい、打ちのめ
されたkeiです。

一晩明けた今でも、まだ気持ちの整理ができていない
状態なので、詳しく書く気力が出ないのですが、まずは
簡潔に。




血液検査の結果、ヘマトクリットの数値が下がって
いました。すぐにエコー検査をしたところ、肝臓に
腫瘍らしき影が…
今のところそこが破裂して大出血している様子は
無かったのですが、今後、摘出した脾臓同様に
破裂する可能性があるということでした。

そして、今回は脾臓の場合と違い、手術することに
かなりのデメリットがあるというお話も伺いました。


昨日は急用で院長先生がいなかったのですが、
来週の抜糸の時には、院長先生とよく話して
今後の方針を決めたいと思っています。


今現在のライカは、食欲ももりもりあり、普通に
生活できています。
e0318091_1411065.jpg


この状態が少しでも長く続いてくれることを心から
祈りながら、自分自身がずど~んと落ち込まない
ようになんとかコントロールしています△



最後に、ルーカスママさんへ。
  週明けにショートメールをします!と言っていたのに、
  昨日はできずにごめんなさい。
  気持ちの整理がつくまで、もう少しだけ時間が必要
  みたいなので、申し訳ないのですがもう少し待って
  いただけると嬉しいです。ごめんなさい…








よろしければポチッとお願いします
         ↓
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
[PR]

by leica1114 | 2013-04-30 14:28 | 動物病院 | Comments(5)
Commented at 2013-04-30 16:11 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2013-04-30 17:35 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2013-04-30 17:35 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by leica1114 at 2013-05-01 12:48
kntさんありがとうございます!

先生も手術するならそうとう条件がそろわない限り
メリットよりデメリットの方が大きいと言っていました。
なので、今は腫瘍の状態を詳しく確かめるためにCT
スキャンをすることにしました。

ライカにとって一番いい道を探したいのですが、今は
腫瘍の状態がはっきり分からなくて材料が少ないので…
ただ、CTは麻酔をかけて行うので、ライカの状態によっては
CTを受けることそのものにOKが出ない可能性もあるそうです。
せめてそこにはOKが出るように祈っています。
Commented by leica1114 at 2013-05-01 19:13
ルーカスママさんありがとうございます!

ルーカスママさんへのコメント返しを今まさにしようとしたところ、
病院から緊急の電話が来ました。
すぐに病院へ駆けつけ、状況を聞くことに。
結果は、腹腔内の出血有り、でした…

今夜は、一晩かけて輸血と点滴をしてもらうため、
ライカは病院へ泊まることになりました。
そして、手術するかどうかの決断を出さなくては
いけない状況になり悩んでいます。
一晩考えて、明日には決めたいと思いますが、
今はもう泣き過ぎて目と頭が痛いです…


<< 再エコー検査      GW1日目 >>