otter tail

leica1114.exblog.jp
ブログトップ
2013年 04月 17日

緊急手術

今日はとても残念なことを報告しなくては
いけません。

何から書けばいいのか、まだ整理しきれて
いないのですが、端的に結論だけ書くと、
ライカの脾臓に転移が見つかりました。


肥満細胞腫の手術を受けたことがあることは、
旧ブログの方に詳しく経緯が載せてあるので
ここでは省きますが、その肥満細胞腫の転移
である可能性が非常に高いようです。


院長先生の執刀で、ちょうど今、緊急オペ中です。

血液の血小板が非常に少ない状態なので、
出血が止まりにくく、オペ自体も慎重にやら
ないといけないというお話です。




2週間前に調子を崩し病院へ。
→点滴で回復。

実は日曜日にも少し調子を崩しました。
→翌朝には回復。

昨晩は2週間前と同じくらい調子を崩し、
今朝病院へ。
→転移が分かる。

この流れを振り返ると、2週間前の段階で
脾臓の腫瘍は大きくなっていたと思われます。




今年の3/1に、内臓のエコー検査を受けましたが、
その時には異常がなかったので、この一か月半の
間にできた腫瘍。

今日のエコー検査では、3つの腫瘍が見つかりました。
そのうち1個は約5cmの大きさ。
もしかすると肝臓にも転移の可能性があると言われて
います。



先生のお話を聞けば聞くほど恐怖感が増しますが、
これが動かしようのない事実なら、あとは病気と
闘うだけ。
ライカはもうオペ室で闘っています。
私がめそめそしている場合じゃありませんね。
(さっきまでもう十分めそめそしたし!)


先生のお話だと、体の状態に比してライカはかなり
元気だそうです。
この状態なら、普通は歩けずにぐったりとした様子で
運ばれてくるくらいだと言われました。



今回の手術は、手術後に体力が回復しなくて
亡くなるケースもあるらしいので、ライカには
この持ち前の元気で乗り越えて欲しい…!





先ほど手術前最後の面会をしましたが、体の
中にそんなに悪い物があるとは思えないくらい
元気でした。

あと数十分で手術だということで、すでに点滴も
始まっていましたが、よく動くせいで点滴の管が
抜けないかひやひやしました。


手術後にもう一度この元気な様子を見せて
欲しい!


ライカ頑張れ!!








最後にお願いを…

ライカは血液中の血小板が少なくなっているため、
輸血が必要になっています。
今は病院にいるゴールデンの男の子から献血
してもらっていますが、足りなくなる可能性がある
そうです。
病院の方から、ご近所に若い(5歳くらいまで)
大型犬の子がいたら、献血してもらえるかどうか
きいてみて欲しいと言われました。

お散歩中にお会いするラブちゃん、ゴールデンちゃん
の飼い主の方にご協力いただいて、若い大型犬の
子を探しています。

ただ、今のところ年齢がネックになって献血して
もらえるワンコに出会えていません…

もし…もしも、千葉県にお住まいで茂原市の動物病院
までなら行けるよ、という若い大型犬を飼われている方
がいたら、ご連絡いただけないでしょうか。

献血をお願いするかどうかはまだ分からないのですが、
もし、いいよ、という方がいらっしゃいましたら下のアドレス
までご連絡いただけると嬉しいです。
どうぞよろしくお願いいたします。

アドレス:leica131@gmail.com

    
[PR]

by leica1114 | 2013-04-17 18:39 | 動物病院 | Comments(6)
Commented by あんこ母 at 2013-04-17 23:10 x
がんばれーー
ライカさんもママさんも。応援してます!
Commented by ルーカスママ at 2013-04-18 08:19 x
大丈夫ですよ。手術後は笑顔でね。敏感にわかるそうですよ。笑顔で元気でなんともないよ。と、アピールして差し上げてくださいね。
Commented by leica1114 at 2013-04-18 14:52
あんこ母さんありがとうございます!

人からの応援が、こんなに心強いものだとは…!
あんこ母さんからの応援パワーを、ライカにしっかり
届けたいと思います!
Commented by leica1114 at 2013-04-18 14:58
ルーカスママさんありがとうございます!

そうですよね。私が暗い顔をしていたら、ライカにすぐ伝わって
しまいます。
入院は一週間くらいになりそうだとも言われているので、面会の
たんびに暗い顔を見せられていたら、ライカも気が滅入ってしまい
ます(笑)
笑顔、笑顔、ですね!
Commented by ルーカスママ at 2013-04-18 16:32 x
ライカちゃんの手術は無事に?病院にいる姿は涙が出るほど辛いですが、頑張って。
私がライカを治す‼くらいの勢いで。必ず、病気は飛んでいきますから。昨年末にルーカスも寝込みオムツのお世話に。でも今ではお散歩も、いたずらも。
身体をさすり、絶対治すと、念じてくださいね。無宗教ですが、この時ばかりは念じてました。大丈夫です。
Commented by leica1114 at 2013-04-18 19:45
ルーカスママさんありがとうございます!

手術は無事に終わりました~!
ここまでは、先生とライカが頑張ってくれましたが、ここから
先は私とライカが頑張らないといけませんね。
「病は気から」って事実だと思うので、とにかく暗くならないこと、
ライカにたくさんの笑顔を見せられるようにしたいと思います。

私も無宗教ですが、祈って念じて願掛けて…なんでもやるつもり
です(笑)


<< ICU      お弁当箱 >>